« UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑥敵の孤立化 | トップページ | UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑦市民運動のあきらめと無知 »

2014年1月30日 (木)

UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑦人に(自民にも)優しく丁寧に

<私たちは議員一人ひとりの発言を丁寧に拾って働きかけた。自民党の政務調査会の部会や委員会は、メンバーが固定化されておらず、自民党の国会議員であれば希望すれば誰でも出席できる。私たちは、全国の弁護士会の会長さんに、「○月○日に開かれる金利引き下げ問題が検討される自民党の政務調査会の貸金業制度小委員会に、金利引き下げ賛成派の議員に出席するように要請してください」とお願いした。>

<私が出席しているので、誰がどんな発言をしたのかがわかる。それで、小委員会が終わった後に各地の弁護士会の会長さんや責任者に連絡して「○○議員の発言がとてもよかった、○○議員本人にも伝えてほしい、次の小委員会にも出席するよう要請してほしい」という具合に伝える。このように自民党の国会議員一人ひとりに密着した活動をやり、多数派工作をして、自民党内で金利引き下げに反対する抵抗勢力を孤立化させていった。>

『希望社会の実現』花伝社より

Photo_8

|

« UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑥敵の孤立化 | トップページ | UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑦市民運動のあきらめと無知 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/54798566

この記事へのトラックバック一覧です: UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑦人に(自民にも)優しく丁寧に:

« UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑥敵の孤立化 | トップページ | UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑦市民運動のあきらめと無知 »