« UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑩読売を制するかどうかが重要 | トップページ | UK論 静かなる地上最強の弁護士 終わらない物語 宇都宮けんじ »

2014年1月30日 (木)

UK論 樹海にそびえる「借金問題は必ず解決できます」社会を変えるということ 命を守るということ 宇都宮けんじ

<法改正後の二〇〇七年、自殺者のなかには多重債務者が多く含まれているので、私たちは青木ヶ原の樹海に、「借金問題は必ず解決できます」と記した看板を設置して、自殺防止を呼びかける運動を行った。この相談窓口には、これまで二万件を超える相談があり、樹海で看板を見て電話してきた人も一〇〇人を超えている。>

<二〇〇六年の法改正がきっかけとなり、ピーク時には二四万件あった多重債務者の自己破産が、今はどんどん減って、二〇一三年は一〇万件を切るかもしれないというペースだ。貸金業者の数もピーク時で四万七〇〇〇社だったのが、今は二〇〇〇社くらいになり、ヤミ金融も確実に減少している。長きにわたって三万人を超えていた年間自殺者数が二〇一二年には三万人を切ったのも、多重債務者が減って生活保護受給者が増えていることが大きな要因になっている。>

『希望社会の実現』花伝社より

Photo_10

|

« UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑩読売を制するかどうかが重要 | トップページ | UK論 静かなる地上最強の弁護士 終わらない物語 宇都宮けんじ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/54800020

この記事へのトラックバック一覧です: UK論 樹海にそびえる「借金問題は必ず解決できます」社会を変えるということ 命を守るということ 宇都宮けんじ:

« UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑩読売を制するかどうかが重要 | トップページ | UK論 静かなる地上最強の弁護士 終わらない物語 宇都宮けんじ »