« UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑨党派で人を判断するな | トップページ | UK論 樹海にそびえる「借金問題は必ず解決できます」社会を変えるということ 命を守るということ 宇都宮けんじ »

2014年1月30日 (木)

UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑩読売を制するかどうかが重要

<国会対策をするうえで欠かせない世論形成のために、マスコミ対策も徹底して行った。もともと、私たちのクレサラ運動は力も弱いし、人数も多くない。私たちの運動は弱いというところから出発した。力の弱い集団にとって、使えるところはどこでも使わなければならず、マスコミ対策はとても重要だった。一〇万人の集会をやっても次の日、マスコミが報道しなければ影響力は少ないし、一〇〇人の集会でもマスコミが大きく報道すれば影響力が大きい。

 二〇〇六年の法改正運動のときには、最後は読売新聞までが社説でグレーゾーン金利撤廃を主張している。マスコミは、朝日、毎日、東京新聞を動かすだけではだめで読売を制するかどうかが大事だ。それから、国会対策という点でいえば、国会議員はワイドショーでどのようなことが取り上げられているのかに関心を持っている。視聴率も高いし、NHKの日曜討論だけではだめだ。そこでワイドショー対策も徹底的にやって、「みのもんたの朝ズバッ!(TBS)」などでグレーゾーン金利問題をかなり取り上げてもらった。>

『希望社会の実現』花伝社より

|

« UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑨党派で人を判断するな | トップページ | UK論 樹海にそびえる「借金問題は必ず解決できます」社会を変えるということ 命を守るということ 宇都宮けんじ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/54799496

この記事へのトラックバック一覧です: UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑩読売を制するかどうかが重要:

« UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑨党派で人を判断するな | トップページ | UK論 樹海にそびえる「借金問題は必ず解決できます」社会を変えるということ 命を守るということ 宇都宮けんじ »