« UK論「特定秘密保護法は成立してしまったが、あきらめる必要はない」宇都宮けんじ | トップページ | UK論「国民的な運動が盛り上がれば、アメリカの圧力を跳ね返すことができる」宇都宮けんじ UKはUSAにも勝つ TPP阻止 »

2014年1月29日 (水)

UK論「ヘイトスピーチを許すな」宇都宮けんじ

 欧州には、人種差別禁止法、ヘイトクライム法などがあり、ヘイトスピーチを規制している。

<わが国は、一九九五年、人種差別撤廃条約に加盟したが、ヘイトスピーチの処罰を求めた四条a・b項は、立法措置が必要なほど日本で人種差別思想の流布や扇動が行われていないとの理由で留保したままとなっている。

 しかしながら、わが国には一九二三年に発生した関東大震災時において、多数の朝鮮人が流言飛語により虐殺された歴史がある。また、「慰安婦」をめぐる最近の政治家の発言や朝鮮高校を高校無償化の適用外としていること、ヘイトスピーチデモが多発していること、などを考えれば、わが国でもヘイトスピーチを規制する立法の検討をすべき状況になるのではないかと思う。>

『希望社会の実現』花伝社

|

« UK論「特定秘密保護法は成立してしまったが、あきらめる必要はない」宇都宮けんじ | トップページ | UK論「国民的な運動が盛り上がれば、アメリカの圧力を跳ね返すことができる」宇都宮けんじ UKはUSAにも勝つ TPP阻止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/54783585

この記事へのトラックバック一覧です: UK論「ヘイトスピーチを許すな」宇都宮けんじ:

« UK論「特定秘密保護法は成立してしまったが、あきらめる必要はない」宇都宮けんじ | トップページ | UK論「国民的な運動が盛り上がれば、アメリカの圧力を跳ね返すことができる」宇都宮けんじ UKはUSAにも勝つ TPP阻止 »