« UK論「二度とこのような原発事故を起こしてはならない」3 宇都宮けんじ 日弁連の素早い対応と数々の立法活動 「ご隠居お殿様」細課護煕は何をやっていた? | トップページ | UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒せ!明日のためにその① »

2014年1月30日 (木)

UK論「日本の労働運動は三つに分裂しているし、平和運動は原水禁と原水協に分かれている。一方の経団連は分裂していない。強いものは分裂していなくて、弱いほうは分裂している」宇都宮けんじ

<私は江東区に住んでいるのだが、一月に江東区の勝手連の人たちがお疲れさん会をやってくれた。>

<そのときに聞いたところによると、江東区では新社会党の人が社民党の人と同席したのは初めてだという。政策を見るとほとんど同じなのにまだ袂を分かっている。クレサラ運動では自衛隊あがりで天皇を崇拝している弁護士もいれば、新左翼的な活動を経験してきた弁護士もいるが分裂はしていない。反貧困ネットワークも政治的イデオロギー的立場はいろいろな人がいるが、反貧困の一点でまとまっている。ところが、日本の労働運動はナショナルセンターが三つに分裂しているし、平和運動は原水禁と原水協に分かれている。一方の経団連は分裂していない。強いものは分裂していなくて、弱いほうは分裂している。政治的イデオロギー的な立場を乗り超えてつながる運動のスタイルがもっと広がらないとだめだろう。>

『希望社会の実現』花伝社より

Photo_3

|

« UK論「二度とこのような原発事故を起こしてはならない」3 宇都宮けんじ 日弁連の素早い対応と数々の立法活動 「ご隠居お殿様」細課護煕は何をやっていた? | トップページ | UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒せ!明日のためにその① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/54795812

この記事へのトラックバック一覧です: UK論「日本の労働運動は三つに分裂しているし、平和運動は原水禁と原水協に分かれている。一方の経団連は分裂していない。強いものは分裂していなくて、弱いほうは分裂している」宇都宮けんじ:

« UK論「二度とこのような原発事故を起こしてはならない」3 宇都宮けんじ 日弁連の素早い対応と数々の立法活動 「ご隠居お殿様」細課護煕は何をやっていた? | トップページ | UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒せ!明日のためにその① »