« UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑦市民運動のあきらめと無知 | トップページ | UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑨党派で人を判断するな »

2014年1月30日 (木)

UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑧社共議員だけ出席の院内集会は自己満足

<市民運動における政治への熱意のなさは次のような問題にもつながる。たとえば、市民運動が掲げている制度要求は社民党や共産党に理解者が多い。そこで一番安易に考えると、国会議員会館のなかで院内集会を開こうとするときには、社民党や共産党の国会議員に部屋を取ってもらい集会を開くことになる。しかし、そうした集会に与党は来ない。自民党や公明党の国会議員に部屋を取ってもらえば、与党の国会議員も来てくれるのに、そこをあきらめている市民団体が多い。>

<市民運動ははなからそうしたことを考えていなくて、自己満足的に集会をやっている。>

『希望社会の実現』花伝社より

|

« UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑦市民運動のあきらめと無知 | トップページ | UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑨党派で人を判断するな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/54798964

この記事へのトラックバック一覧です: UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑧社共議員だけ出席の院内集会は自己満足:

« UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑦市民運動のあきらめと無知 | トップページ | UK論「正しいこと、正しい情勢分析だけでは運動は広がらない」宇都宮けんじ 安倍を倒そう 明日のために その⑨党派で人を判断するな »