« UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」完結篇 オレンジ共済事件http://www.mag2.com/m/0001577514.html | トップページ | UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」完 オレンジ共済事件 細川護煕ら政治家へのメッセージ »

2014年1月27日 (月)

UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」番外編 オレンジ共済事件 宇都宮けんじとは争わなかった友部達夫

 宇都宮けんじさんにとって「オレンジ共済事件」は、

 かなり困難な事件だったようです。

 詐欺師の集金システム、ねずみ講が破綻。

 宇都宮さんの得意技は、これです。

「破産宣告→財産差し押さえ→被害者に平等に分配」

「破産作戦」ですね。

 これをどんな障害があってもやりぬく。

「豊田商事事件」では、前科16犯の占有屋を前に一歩も引かなかった。

 しかし、「オレンジ共済事件」では「破産作戦」が使えなかった。

 財産と呼べるものが、バカ息子のF1カーぐらいしか残っていなかったからです。

 やむなく、損害賠償裁判に打って出ますが、ここで奇妙なことがおきます。

 議員バッジに妄執する「詐欺師」友部達夫が、

 数千万人の非難、罵倒を浴びながら、

 被害者におカネを戻していく、という構図です。

<国会議員の身分は厚く保護されています。禁固以上の刑が確定して初めて、公職選挙法と国会法の規定により失職するのです。それまでは法的に辞めさせることはできません。そのため、「議員特権の上に胡坐をかいているのはけしからぬ」と、マスコミと世論は友部氏を散々に批判しました。私たちも、国会議員にあるまじき人間は直ちに辞職すべきであると、記者会見でコメントしました。しかし、その反面、辞職勧告に逆らい辞めなかったと聞いて、内心、ほっとしたのもの確かです。辞めなければ歳費は払われ続け、それを差し押さえることができるからです。

 友部氏が議員を失職したのは、二〇〇一年六月になってからです。最高裁で懲役一〇年の実刑判決が確定したのです。参議院議員の六年の任期が終わる直前のことでした。それまで彼は、一貫して自発的な辞職を拒否してきました。この間ずっと、私たちは歳費を差し押さえ続けました。結局、この歳費が被害者救済の主な財源になったのです。>

『弁護士、闘う』岩波書店より

(つづく)

|

« UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」完結篇 オレンジ共済事件http://www.mag2.com/m/0001577514.html | トップページ | UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」完 オレンジ共済事件 細川護煕ら政治家へのメッセージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/54768686

この記事へのトラックバック一覧です: UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」番外編 オレンジ共済事件 宇都宮けんじとは争わなかった友部達夫:

« UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」完結篇 オレンジ共済事件http://www.mag2.com/m/0001577514.html | トップページ | UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」完 オレンジ共済事件 細川護煕ら政治家へのメッセージ »