« UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」6 オレンジ共済事件 佐川急便問題だけではない細川護煕の「政治とカネ」http://www.mag2.com/m/0001577514.html | トップページ | UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」8 オレンジ共済事件は新進党の犯罪?http://www.mag2.com/m/0001577514.html »

2014年1月26日 (日)

UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」7 オレンジ共済事件 詐欺師に議員バッジを与えた新進党http://www.mag2.com/m/0001577514.html

<友部氏が共済に目をつけたのは、一つに、この無許可という制度上の利点が享受できるからです。二つに、共済のもつ堅実なイメージが勧誘に有利に働くとみたからです。共済と聞くと多くの人は、互助精神に基づいて助け合う県民共済のような組織を連想します。友部氏はこの点に着目したのです。>

<テレビのコマーシャル、新聞の折り込み広告、利殖雑誌における宣伝などにより、大々的に募集したのです。その結果、全国に二〇〇ヵ所以上もの代理店が開設されました。契約を結んで代理店になるには、年金会(オレンジ共済組合)に対し、最低でも一五〇万円を納めなければなりません。>

<これは年金会にとって大きな収入源でした。>

<問題は、代理店の主力を担ったのは誰かということです。実は、大手の生命保険会社や損害保険会社の既存の代理店が、オレンジ共済組合の代理店を兼ねるケースが多かったのです。巨額の資金を集めた代理店のほとんどが、こうした兼業の代理店でした。

 たとえば、東京海上の代理店を兼ねる福岡のある代理店は、集金額が一〇億円に達しました。また、富士火災とアリコの代理店は、三億円を集めています。彼らは、既存の保険商品にスーパー定期やオレンジ共済を抱き合わせて販売しました。>

<彼らは、高額の手数料を得ようと、特にスーパー定期の販売に熱中しました。>

『弁護士、闘う』岩波書店より

 スーパー定期を売ったのは「保険のプロ」たちだけではない。

 代理店になった元証券マンは、以前の顧客に売りまくった。

 現職の商工会議所職員も詐欺預金を売りまくった。

<彼らに共通しているのは、地域に密着した活動の実績と、そのなかで培った信用を背景にもっていたということです。”流れの詐欺師”とは断じて立場が違うのです。したがって、その代理店としての勧誘行為は極めて悪質であるといわなければなりません。

Photo_5

<一九九五年七月の参議院選で、友部氏は念願が叶い、ついに当選を果たしました。>

<それ以降は、国会議員という肩書きを存分に利用しました。>

(つづく)

|

« UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」6 オレンジ共済事件 佐川急便問題だけではない細川護煕の「政治とカネ」http://www.mag2.com/m/0001577514.html | トップページ | UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」8 オレンジ共済事件は新進党の犯罪?http://www.mag2.com/m/0001577514.html »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/54747056

この記事へのトラックバック一覧です: UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」7 オレンジ共済事件 詐欺師に議員バッジを与えた新進党http://www.mag2.com/m/0001577514.html:

« UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」6 オレンジ共済事件 佐川急便問題だけではない細川護煕の「政治とカネ」http://www.mag2.com/m/0001577514.html | トップページ | UK論 宇都宮けんじが細川護煕に内容証明「献金を返還し釈明せよ」8 オレンジ共済事件は新進党の犯罪?http://www.mag2.com/m/0001577514.html »