« 辺野古埋め立て計画を見よ!http://www.city.nago.okinawa.jp/DAT/LIB/WEB/1/bpage34.pdf27日にも決定!? | トップページ | オバマ大統領の「アジアへの旋回」戦略と「靖国」 »

2013年12月26日 (木)

独裁が開始された年末 安倍晋三、菅義偉、岸田文雄、小野寺五典、仲井真弘多が勝手に決める政治

 12月23日 国家安全保障会議

 たった4人の愚か者が「韓国軍へ銃弾1万発提供」決定。

2

「人道上、危機管理上、判断した。現地からは感謝の念をもらっている」

Photo

 菅義偉官房長官

「緊急の必要性、人道性が極めて高い」

「国連、韓国から要請があった。それがすべての事実だ」

Photo_2

 岸田文雄外相

Photo_3

 小野寺五典防衛相

 国家安全保障会議(日本版NSC)の正体は?

 たった4人で「戦争をする」ことが決められてしまう。

 議事録は……ない!!

 12月24日。韓国防衛報道官。

「予備量を確保するため臨時で借りたものだ。(銃弾は)不足していない。

 韓国政府。

「政治的に利用している」

「国連南スーダン派遣団を通じ、迂回して支援を受けたにもかかわらず、日本側は軍事的な役割の拡大につなげようとしている」

「これは警告だ」

 12月25日。たった二人の話し合いで「辺野古埋め立て」が決定。

2_2

「お金あげます」

Photo_4

 仲井真沖縄県知事。

「いい正月になりそうだ」

 12月26日。安倍晋三は勝手に靖国神社を参拝。

2_3

、「中国や韓国の人々の気持ちを傷つける考えは毛頭ない。英霊の冥福をお祈りし手を合わせることは、世界共通のリーダーの姿勢だ」

 中国外務報道官。

、「強く抗議し、厳しく非難する」

「両国関係の改善、発展に重大な政治的障害をもたらした」

 韓国政府の関係者。

「日韓両国が互いに努力してきたのが水の泡になる。これまで参拝をせず、うまくいっているのにどうしてこうなるのか分からない。日本側の信頼と誠意が疑われる。関係は回復することなく悪化するだろう。大変残念だ」

|

« 辺野古埋め立て計画を見よ!http://www.city.nago.okinawa.jp/DAT/LIB/WEB/1/bpage34.pdf27日にも決定!? | トップページ | オバマ大統領の「アジアへの旋回」戦略と「靖国」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/54386699

この記事へのトラックバック一覧です: 独裁が開始された年末 安倍晋三、菅義偉、岸田文雄、小野寺五典、仲井真弘多が勝手に決める政治:

« 辺野古埋め立て計画を見よ!http://www.city.nago.okinawa.jp/DAT/LIB/WEB/1/bpage34.pdf27日にも決定!? | トップページ | オバマ大統領の「アジアへの旋回」戦略と「靖国」 »