« JCダートで万馬券! | トップページ | 「地球温暖化→原発推進」詐欺師、茅陽一を刑事告発せよ!http://www.mag2.com/m/0001577514.html »

2013年12月 1日 (日)

「地球温暖化」詐欺は日本の「原子力ムラ」から発生した!http://www.mag2.com/m/0001577514.html

「地球温暖化」詐欺は、今から40年前、日本の大学教授の大ボラから始まった。

「大気中の炭酸ガス濃度は2000年には1970年の26%増、2030年には実に現在の3倍近くなる」

 犯人の名は、鈴木胖。当時の肩書きは大阪大学教授。

 1970年10月。「ローマクラブ」東京大会に登壇したこの男、根拠がまるでないことをペラペラとまくし立てた。

「ある専門家は大気中の炭酸ガスが25%増加した場合、0・75度の気温上昇、100%増加した場合には、2・3度の気温上昇が引き起こされることをコンピュータ・シミュレーションにより示している」

「ある専門家」って誰だ!?

「かなりの気象学者は、人類の活動がまもなく地球の気象影響を与えるようになるのではないか、と心配している」

「かなりの気象学者」はそんなこと心配していない!

 そもそも、鈴木胖は気象学者ではない。専門は電気工学。

 詐欺の舞台を提供した「ローマクラブ」とは何か?

 簡単に言えば、「貧乏人がこれ以上増えたら困るなあ」と考える大金持ちの会である。

 1972年。ローマクラブは『成長の限界』を発表。世界的なベストセラーとなった。

「1992年頃には石油は枯渇する」

 うそつけ!

「現在のままで人口増加や環境破壊が続けば、資源の枯渇や環境の悪化によって100年以内に人類の成長は限界に達する」

 ローマクラブのボスの名は、アウレリオ・ベッチェイ。イタリアのオリベッティ社の会長だった男。

「人口増加や経済成長を抑制しなければ、地球と人類は100年以内に破滅する」

 大金持ちが集まって、「もう貧乏人の面倒はみきれない」と嘆き合っていたわけである。

 しかし、『成長の限界』には「地球温暖化」については何も書かれていない。「大気中の炭酸ガスが増加する」と書いてあるだけなのだ。

「炭酸ガスの増加」を「地球温暖化」に結びつけたのは、日本の詐欺師どもだった。

 鈴木胖をローマクラブに誘ったのは、同じ電気工学が専門の東大助教授(当時)の茅陽一。日本の「原子力発電の父」茅誠司の息子である。

 同じローマクラブ東京大会で茅陽一は「炭酸ガスの増加」→「地球温暖化」論に「原子力」を結びつけて大ボラを吹きまくった。

「原子力エネルギーの本格的利用が可能となる以前の今世紀末、石油が枯渇し、一時期、石炭を燃やさなければならなくなる」

「その場合、燃焼による炭酸ガスと排熱による気温上昇で、21世紀初頭から中葉にかけて、地球上の気候に明らかな影響を与えるまでになると予想される」

「原子力発電を推進しなければ、人類は滅亡する」という神話は、40年前の東京で生まれたのである。

 このとき、最大の拡声器を持っていたのは誰か?

「原子力推進に総論で賛成(イエス)し、安全性など各論でのみ慎重な姿勢(バッド)をとる」

 朝日新聞で「イエス、バッド」原則を作り上げた岸田純之助論説委員(当時)は、危機を煽りまくった。

「狭い土地で膨大なエネルギーを使っている見本のようなところでは、もっと早い段階で問題が表面化するはずである」

 日本こそ原子力発電を推進しなければならない、と岸田は主張する。

「日本のエネルギー消費は全人類の約20分の1である。それに対して、日本の国土面積は地球の表面積の1400分の1である。つまり、国土の単位面積当たりでいうと、日本のエネルギー消費密度は、世界平均の約70倍となる。日本だけでいえば、現在すでに異常気象がおこっても不思議のないレベルに達している」

「地球温暖化」詐欺は、日本の「原子力ムラ」から発生したのである。

「科学的に」暑くならなくてはおかしい日本列島は、その後、どうなったのか?

 ローマクラブ東京大会のわずか2が月後の1973年12月。東北地方は観測史上最大の豪雪に見舞われた。

 1976年の夏は100年ぶりの寒さとなり、「異状冷波」と呼ばれた。岩手県では真夏に氷が張った。

 つづきはメルマガで

http://www.mag2.com/m/0001577514.html

|

« JCダートで万馬券! | トップページ | 「地球温暖化→原発推進」詐欺師、茅陽一を刑事告発せよ!http://www.mag2.com/m/0001577514.html »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/54114389

この記事へのトラックバック一覧です: 「地球温暖化」詐欺は日本の「原子力ムラ」から発生した!http://www.mag2.com/m/0001577514.html:

« JCダートで万馬券! | トップページ | 「地球温暖化→原発推進」詐欺師、茅陽一を刑事告発せよ!http://www.mag2.com/m/0001577514.html »