« 世論調査を信じるな!朝日新聞は購読者を愚弄している!特定秘密保護法反対!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131111-00000001-asahi-pol | トップページ | プロパガンダの始祖、ウォルター・リップマンと「フォー・ミニットメン」http://www.mag2.com/m/0001577514.html »

2013年11月11日 (月)

特定秘密保護法違反の田原総一郎さん!ジャーナリズムが劣化すると戦争が起きる!http://www.mag2.com/m/0001577514.html

<特定秘密保護法、とても危ない法律だと思うが、テレビでほとんど扱われない。なぜかと聞いた。視聴率がまるでこないからだと言う。困った事だ。>(田原総一郎のツイート)

 ……呆然である。

 田原総一郎らが開拓してきた、いわゆる「ニュージャーナリズム」の起源のひとつは、ボブ・ウッドワードらニューヨークタイムズ記者のウォーターゲート事件報道である。

「ディープスロート」という言葉が流行語となった。

 記者が取材の過程で権力中枢にいる匿名の情報源「ディープスロート」をつかまえる。

 まさに特定秘密保護法が標的にする取材手法である。

 田原総一郎のノンフィクションは特定秘密保護法違反である。最高懲役10年及び罰金1000万円。10年間、監獄に閉じ込められるだけではなく、破産もさせられるのだ。

 最も大きな声で「反対!」を叫ばなければならないはずの田原総一郎が「困った事だ」ですませてしまう。しかも、

「視聴率が取れないからしょうがないじゃん」

 ここまでジャーナリズムが劣化してしまうと、戦争が起きる。私はそう思う。

ご臨終メディア』(集英社新書)によれば、森達也さんはメディア関係者の勉強会で日本テレビの報道局記者にこう尋ねた。

「大騒ぎになっている有事法制をなぜ、日本テレビは取り上げないのですか?」

 その答えを聞いて、20人ぐらいの参加者がみんな呆然となった。

「だって数字こないんですよ」

 他の参加者が突っ込んだ。

「じゃあ日本テレビはニュース項目を数字で決めているの?」

 テレビの記者は間髪入れず、

「当たり前でしょう」

 世耕弘成ら「スピン・ドクター」が狙いを定めたのは、そんなマスコミの惨状なのだ。

 全文はメルマガで

http://www.mag2.com/m/0001577514.html

|

« 世論調査を信じるな!朝日新聞は購読者を愚弄している!特定秘密保護法反対!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131111-00000001-asahi-pol | トップページ | プロパガンダの始祖、ウォルター・リップマンと「フォー・ミニットメン」http://www.mag2.com/m/0001577514.html »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/53903381

この記事へのトラックバック一覧です: 特定秘密保護法違反の田原総一郎さん!ジャーナリズムが劣化すると戦争が起きる!http://www.mag2.com/m/0001577514.html:

« 世論調査を信じるな!朝日新聞は購読者を愚弄している!特定秘密保護法反対!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131111-00000001-asahi-pol | トップページ | プロパガンダの始祖、ウォルター・リップマンと「フォー・ミニットメン」http://www.mag2.com/m/0001577514.html »