« 原発事故の核心「無理だよ、無理なこといくら追いかけたって、お前、努力の無駄だ」こう吐き捨てたのは誰だ!? #原発 | トップページ | 原発事故の核心 推理② ゼネラル・エレクトリック、米軍共犯説 マークⅠの高圧給水系に致命的な欠陥!? #原発http://www.mag2.com/m/0001577514.html »

2013年10月 4日 (金)

東電福島第一原発の闇 3号機担当所員はなぜ、罵倒されたのか!? #原発

「無理だよ、無理。無理なことはいくら追いかけたって、お前、努力の無駄だ、それ」

(東電テレビ会議)

 3号機にバッテリーを運ぼうとしていた所員はなぜ、罵倒されたのでしょうか?

 3号機だけ、深刻な人為的ミスがあったからだと推測できます。

<3号機では、3月12日12時35分頃に(高圧注水系が)自動起動した後、同月13日2時42分頃に当直が手動で停止した。>(政府事故調 中間報告)

 報道では、当直は吉田昌郎所長らに相談することもなく、「電池切れを恐れて」独断で高圧注水系を止めた、とされている。

 勝手に止めていいわけがありません!!

 高圧注水系は原発の命綱。

 これがスリーマイル島原発事故の最大の教訓。

 現場では、いったい何が起きていたのでしょう。

 無料予想(私の推理)。

「当直」は絶対に止めてはいけない装置を止めたのです。

 止めた後に何かが起きることを期待しての行為だと考えられます。

 推理① 地震で配管が壊れ、高速注水系の冷却機能が下がっていた。

 そこに「配管を修理する」という情報が入る。

 もし、同じ電力で半分の水しか注入できなかったのなら、

「電池切れを恐れて」という動機が説明可能です。

 同じ電力で倍の水を原子炉に入れるため、

 一度、高圧注水系を止めて、修理を待った。

 津波ではなく地震により高圧注水系が壊れていたのなら、

 政府事故調の主張と矛盾するので隠蔽された。

 マスコミは、政府事故調が「当直」の人為的ミスを批判することを期待していましたが、

 まったく批判しなかった。

 批判しなかっただけはなく、最終報告書には、

 東京電力の「言い訳」をつけ加えているのです。

<HPCI(高圧注水系)について、原子炉圧力が1MPa gageを下回る低圧状態下で流量制御しながら長時間運転したため、次第に十分な注水ができなくなって原子炉水位が低下していき、平成23年3月12日20時42分頃、当直がHPCIを手動停止した。>

 主犯を取り逃がしています!!

 てゆーか、みんなが犯人で、みんながグル!

10・4総務省前で不正選挙抗議をやります 19時

Photo_4

Photo_5

|

« 原発事故の核心「無理だよ、無理なこといくら追いかけたって、お前、努力の無駄だ」こう吐き捨てたのは誰だ!? #原発 | トップページ | 原発事故の核心 推理② ゼネラル・エレクトリック、米軍共犯説 マークⅠの高圧給水系に致命的な欠陥!? #原発http://www.mag2.com/m/0001577514.html »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/53483257

この記事へのトラックバック一覧です: 東電福島第一原発の闇 3号機担当所員はなぜ、罵倒されたのか!? #原発:

« 原発事故の核心「無理だよ、無理なこといくら追いかけたって、お前、努力の無駄だ」こう吐き捨てたのは誰だ!? #原発 | トップページ | 原発事故の核心 推理② ゼネラル・エレクトリック、米軍共犯説 マークⅠの高圧給水系に致命的な欠陥!? #原発http://www.mag2.com/m/0001577514.html »