« 拡散!自衛隊のヘリはなぜ、破局の東電福島第一原発ではなく第二原発に向かったのか!?吉田所長は何をやっていたのか!? #原発 | トップページ | ゼネラル・エレクトリック(GE)社製高圧注水系の欠陥を示すデータ LCO逸脱事故の75%が沸騰水型 http://www.gengikyo.jp/JohoBunseki/report1_r1.pdf#原発 »

2013年10月 5日 (土)

「道路は通れるじゃないですか?」福島第2の増田尚宏所長「乗用車で行けた」武藤栄副社長 #原発

 東電テレビ会議の注目すべき点はまだあります。

 テレビ会議は東電福島第二原発ともつながっていました。

 自衛隊にヘリを要請し、冷温停止を達成した第二原発の

 増田尚宏所長が吉田昌郎所長にこう提言しています。

「28人乗りのバスはオフサイトセンターとの間を行ったり来たりしてますから、そんなに支障なく消防車も走れるのではないかと思うんですけどいかがでしょうかね?」

(2011年3月14日午前3時頃)

 武藤栄副社長は、

「僕は2Fから1Fまで車で動いたけども、確かに段差があるとかあったけれども、乗用車で行けましたから」

「乗用車は問題なく来れたよ」

 それに対し、オフサイトセンターの東電社員がこう言う。

「(消防車を運んでいる)南明興産についてなんですけれども、かなり1Fの線量が高いってことを気にされていましてですね、ナーバスになっている」

 南明興産は東電の子会社。

 東電福島第一原発はグループ企業の運転手にも

「見捨てられた」と言えるのかもしれません。

 これが原子力災害の恐ろしさです。

|

« 拡散!自衛隊のヘリはなぜ、破局の東電福島第一原発ではなく第二原発に向かったのか!?吉田所長は何をやっていたのか!? #原発 | トップページ | ゼネラル・エレクトリック(GE)社製高圧注水系の欠陥を示すデータ LCO逸脱事故の75%が沸騰水型 http://www.gengikyo.jp/JohoBunseki/report1_r1.pdf#原発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/53503089

この記事へのトラックバック一覧です: 「道路は通れるじゃないですか?」福島第2の増田尚宏所長「乗用車で行けた」武藤栄副社長 #原発:

« 拡散!自衛隊のヘリはなぜ、破局の東電福島第一原発ではなく第二原発に向かったのか!?吉田所長は何をやっていたのか!? #原発 | トップページ | ゼネラル・エレクトリック(GE)社製高圧注水系の欠陥を示すデータ LCO逸脱事故の75%が沸騰水型 http://www.gengikyo.jp/JohoBunseki/report1_r1.pdf#原発 »