« デモ終了 | トップページ | 嵐の国会議事堂 »

2013年10月14日 (月)

原発災害 ゼネラル・エレクトリックの犯罪は明白!抗議、裁判を!http://www.mag2.com/m/0001577514.html

 事故直後から、私は「原発の幽霊」を追ってきた。

 報道から「被爆者」が消え、「中性子」が消え、フリージャーナリストの「振り切れた線量計」が消え……。

 新たなる危機、驚愕の事実が次々にやってきて、人々の頭を真っ白に「リセット」してしまう。

 それが、東京電力と日本政府の作戦だったのだ。

 洗脳工作。プロパガンダ。スピン。

 幽霊を語る者を幽霊にしてしまえ!

 2011年3月15日。東電福島第一原発敷地内にいた米兵の姿を追う私もまた、すでに幽霊なのだろうか。

 菅直人首相(当時)は、原子力災害の「真犯人」のごとく語られているが、肝心要の言動が消されている。

 3月15日未明。東京電力に乗り込んだ菅直人は、

「このままでは、アメリカに占領されてしまうぞ」

 これは私にとって長らく「謎の言葉」でありつづけた。

 この言葉もまた「原発の幽霊」となった。

 つづきはメルマガで

http://www.mag2.com/m/0001577514.html

|

« デモ終了 | トップページ | 嵐の国会議事堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/53598183

この記事へのトラックバック一覧です: 原発災害 ゼネラル・エレクトリックの犯罪は明白!抗議、裁判を!http://www.mag2.com/m/0001577514.html:

« デモ終了 | トップページ | 嵐の国会議事堂 »