« 報道ですが、「東電旧経営陣・菅元首相ら、全員不起訴」といったように必ずといっていいほど「東電と菅元首相」がセットで伝えられています。しかし、福島原発告訴団が告訴したのは、東電経営陣と御用学者らであって管元首相ら政治家ではありませんhttp://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/ | トップページ | <ウランを投与された患者のうち、一人は「幻覚症状」をきたしているアルコール中毒患者、一人は「情緒的不適応症」の患者、一人はホームレスであった>プルトニウム人体実験 »

2013年9月10日 (火)

東電福島第一原発3号機 制御棒が入った原子炉内部の線量は?誰か教えてください

 2011年4月6日。文科省発表「原子炉の放射線量」によれば、

 1号機 31・1シーベルト(燃料棒の損傷率70%)

 2号機 31・3シーベルト(燃料棒の損傷率30%)

 3号機 19・8シーベルト(燃料棒の損傷率25%)

 そんなわきゃねーよね。

 使用済み燃料プールの燃料の表面が1万シーベルトにもなるんだから。

 これは、メルトダウンを認めていない時点で、

 東電発表の水位から推定したものに過ぎない。

 2012年3月27日。

 東電が2号機の格納容器←圧力容器ではない←原子炉内ではない

 に初めて線量計を入れてみると、案の定!

 毎時72・9シーベルト!!

 原子炉内はどんな線量なんでしょうか!?

 しかも、それから1年半近く、東電は格納容器内の線量を計っていない!

 では、今年7月23日に3号機5階で観測された

 毎時2・17シーベルトとはなんなのでしょう?

Photo

 5階フロアは格納容器の上蓋のさらに上にあります。

 床面が残っていれば、放射線をある程度、遮断します。

 もし、7月に突如、2・17シーベルトの線源が現れたのだとしたら、

 可能性としてはこれでしょう。

 窒素を無理やり封入し続けたことで、上蓋が破損。隙間ができた。

 つまり、4階が格納容器とほぼ同じ環境となってしまった。

 4階は10シーベルト超のむちゃくちゃな環境になっている。

 だから、コンクリートの床面ごしに計測しても2・17シーベルト。

 原子炉内で小規模な水素爆発が起きた可能性もありますね。

 爆発が上蓋を破損した。

 となると、出てきたのは湯気ではなく煙。

 もし、原子炉がそのままだったとしたら、

 5階の床に燃料そのものが落ちている。

 そう考えないと説明できない線量でしょう。

 つまり、東電は使用済み核燃料プールからの

 燃料飛散の事実を隠している。

|

« 報道ですが、「東電旧経営陣・菅元首相ら、全員不起訴」といったように必ずといっていいほど「東電と菅元首相」がセットで伝えられています。しかし、福島原発告訴団が告訴したのは、東電経営陣と御用学者らであって管元首相ら政治家ではありませんhttp://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/ | トップページ | <ウランを投与された患者のうち、一人は「幻覚症状」をきたしているアルコール中毒患者、一人は「情緒的不適応症」の患者、一人はホームレスであった>プルトニウム人体実験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/53204622

この記事へのトラックバック一覧です: 東電福島第一原発3号機 制御棒が入った原子炉内部の線量は?誰か教えてください:

« 報道ですが、「東電旧経営陣・菅元首相ら、全員不起訴」といったように必ずといっていいほど「東電と菅元首相」がセットで伝えられています。しかし、福島原発告訴団が告訴したのは、東電経営陣と御用学者らであって管元首相ら政治家ではありませんhttp://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/ | トップページ | <ウランを投与された患者のうち、一人は「幻覚症状」をきたしているアルコール中毒患者、一人は「情緒的不適応症」の患者、一人はホームレスであった>プルトニウム人体実験 »