« 東電テレビ会議 顧問「おい吉田、ベントすぐやれ」吉田昌郎所長「はい、指示してます」顧問は誰だ!? #原発http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20120807-OYT1T00261.htm | トップページ | 半沢 勝ったのに 出向? »

2013年9月22日 (日)

2011年3月13日深夜。東電が東芝に発注したバッテリー1千個が小名浜コールセンターにあった!? #原発

『検証 東電 テレビ会議』(朝日新聞社)より

 2011年3月12日朝。地震発生の翌日。

 まだ、1号機は爆発していない。

 東京電力は東芝に車両用バッテリー1000個を発注。

 13日深夜にはいわき市小名浜港にある

 東電小名浜コールセンターに大量のバッテリーがあったのだ。

 槌田敦さんの指摘によれば、

 バッテリーで高圧炉心注水系を動かしていたら、

 東電福島第一原発2号機は健全なまま救われていた。

 なぜ、バッテリー1000個は原発に運ばれなかったのか!?

 まず、考えられるのが、東芝の社員が爆発した原発に行きたくなかった。

 犯罪です。欠陥原子炉を作った当事者、東芝社員が

「被曝するのはいやだ」と言ったことになります。

 もうひとつの可能性は、原子力安全・保安院の犯罪です。

「1号機が爆発した原発にはもう人間は入れない」

 そう言って、現場に向かっていた東京都の特殊消防隊を止めたのは保安院です。

 いわき市の港に到着した東芝のトラック・ドライバーは、

 情報収集をした東芝の判断で

「とりあえずそこにいろ」ということになったのかもしれません。

 幾重にも続く「人災」の連鎖によって、

 日本一美しい国土が奪われていったのではないでしょうか?

Photo_2

|

« 東電テレビ会議 顧問「おい吉田、ベントすぐやれ」吉田昌郎所長「はい、指示してます」顧問は誰だ!? #原発http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20120807-OYT1T00261.htm | トップページ | 半沢 勝ったのに 出向? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/53352027

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年3月13日深夜。東電が東芝に発注したバッテリー1千個が小名浜コールセンターにあった!? #原発:

« 東電テレビ会議 顧問「おい吉田、ベントすぐやれ」吉田昌郎所長「はい、指示してます」顧問は誰だ!? #原発http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20120807-OYT1T00261.htm | トップページ | 半沢 勝ったのに 出向? »