« 福島第一原発3号機プールに燃料はない、が世界の常識 #原発 | トップページ | 堤未果『アメリカ弱者革命』「不正選挙」編を読んで泣いた 今週の総務省前抗議はハンバーガーとボブ・ディラン #不正選挙 »

2013年7月17日 (水)

3・11以降、テレビ、新聞の「禁句」は、「中性子」「プルトニウム」「プルサーマル」「MOX燃料」だった

 中性子線を観測。

 この情報を追っていた朝日新聞記者は紙面から消えた。

 原発敷地内にプルトニウム。

 東電の発表から2時間以上、NHKはこのニュースを流さなかった。

 テレビ局に招かれたジャーナリストには、

「プルサーマルには触れないでほしい」という指令があった。

 何を意味しているのでしょうか?

 プルトニウムを含むMOX燃料が眠る

 福島第一原発3号機燃料プールの注水が止まる。

 燃料棒が水面上に露出。

 表面のジルコニウムが溶ける。

 プルトニウムを含む燃料そのものが水中に落下。

 一定量のプルトニウムが一ヶ所に集まると

 臨界→中性子線が発生→核爆発。

 ニューヨーク・タイムズもアメリカの研究者、アーニー・ガンダーセンも

 そう口をそろえているのだから、それが「世界の常識」です。

「隠蔽」できないわけですよ。

 東電は「養生」と称してプールに蓋をしてしまいました。

 写真も明らかに修正されています。

Photo

 プールは黒く塗りつぶされ、写真全体もモノクロに加工。

 企画書作成中です。

 編集者の皆さん! このネタ、どーですか!?

 媒体大募集!!

|

« 福島第一原発3号機プールに燃料はない、が世界の常識 #原発 | トップページ | 堤未果『アメリカ弱者革命』「不正選挙」編を読んで泣いた 今週の総務省前抗議はハンバーガーとボブ・ディラン #不正選挙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/52480473

この記事へのトラックバック一覧です: 3・11以降、テレビ、新聞の「禁句」は、「中性子」「プルトニウム」「プルサーマル」「MOX燃料」だった:

« 福島第一原発3号機プールに燃料はない、が世界の常識 #原発 | トップページ | 堤未果『アメリカ弱者革命』「不正選挙」編を読んで泣いた 今週の総務省前抗議はハンバーガーとボブ・ディラン #不正選挙 »