« 原発再稼動のための不正選挙 決定的証拠は長野県飯田市にあった!子ども守らない国、日本 | トップページ | 「総選挙は、左派勢力に最後のとどめを刺す」M・グリーン 不正選挙の黒幕 #不正選挙 »

2013年4月30日 (火)

比例共産票データで不正選挙は一目瞭然!長野県飯田市 脱原発派の抹殺

Photo

 共産投票はずうっと、

 選挙区<比例

 比例票のほうが多い。

 宮下一郎(自民)と民主党候補が

 激しく争ってきたからです。

 長野5区で平成15年から衆院選に

 挑み続けているのが三沢好夫(共産)です。

Photo_2

 飯田市の共産党支持者の投票行動。

 三沢好夫(共産)に投票しても死に票になるのは確実。

 だから、「宮下一郎(自民)を落とすために」

 民主候補に投票する。直後に比例の投票用紙をもらうと、

 死に票にならない比例票こそ、

 願いをこめて「共産」と書く。だから常に

 共産 選挙区<比例

Photo_3

  政権交代に沸いた平成21年選挙では、

 その傾向が顕著になり、三沢好夫(共産)は

 票を減らしました。飯田市の共産党支持者も

 政権交代を熱望していた。

 そして、原子力災害が起きた。

 去年の選挙では三沢好夫(共産)は票を伸ばしているのです。

 まさに脱原発の願いの現れです。

 しかし、これも100%死に票になることに変わりはありません。

 今回、日本共産党は叫び続けました。

「比例こそ共産!」

 なのに「選挙区<比例」の法則が崩壊。

 比例共産票が激減。

 統計学的にありえない。

 心理学では説明できない。

 脱原発派を抹殺する不正選挙の証拠がこれです。

 拡散!!5・3総務省前で不正選挙抗議をします 19時

Photo_4

|

« 原発再稼動のための不正選挙 決定的証拠は長野県飯田市にあった!子ども守らない国、日本 | トップページ | 「総選挙は、左派勢力に最後のとどめを刺す」M・グリーン 不正選挙の黒幕 #不正選挙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/51430574

この記事へのトラックバック一覧です: 比例共産票データで不正選挙は一目瞭然!長野県飯田市 脱原発派の抹殺:

« 原発再稼動のための不正選挙 決定的証拠は長野県飯田市にあった!子ども守らない国、日本 | トップページ | 「総選挙は、左派勢力に最後のとどめを刺す」M・グリーン 不正選挙の黒幕 #不正選挙 »