« わざと負ける不正選挙八百長裁判 | トップページ | あっさり却下 »

2013年3月 6日 (水)

取り下げられた陳述書の内容

未来、共産比例票の異常な少なさ、豊島区選挙管理委員会インタビュー、機械化選挙、ムサシの前科など

|

« わざと負ける不正選挙八百長裁判 | トップページ | あっさり却下 »

コメント

その、1番重要な「国内での不正の証拠やデータは、コシミズと独立党員が最も触れたがらないところでしょ。
ただの商売ネタが本気で国家を敵に回してしまいますからね。
「CIA」とか「ロックフェラー」陳述書なら大いに提出されたでしょうね(笑)

投稿: | 2013年3月 7日 (木) 02時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/50605629

この記事へのトラックバック一覧です: 取り下げられた陳述書の内容:

« わざと負ける不正選挙八百長裁判 | トップページ | あっさり却下 »