« 不正選挙のキモは「随時点検方式」! 立会人は票をパラパラと見たりしているだけ!?http://keibadameningen.cocolog-nifty.com/blog/ | トップページ | これが #不正選挙 じゃなくて、何が不正か!? 豊島区と新宿区の共産党票の推移グラフhttp://keibadameningen.cocolog-nifty.com/blog/ »

2013年1月19日 (土)

平成18年頃から「随時点検方式」導入!? 多摩市の場合http://www014.upp.so-net.ne.jp/matsuzaki/page/katudo/sisatu0608.htm

http://www014.upp.so-net.ne.jp/matsuzaki/page/katudo/sisatu0608.htm

より引用。

<総務常任委員会視察報告書
                         報告者 総務常任委員長  松崎 誠

日  時  平成18年8月11日(金)午後1時30分から2時35分まで
視察事項  東京都多摩市「選挙事務について」(開票作業の簡素化について)
場  所  多摩市役所内会議室

 最初に資料による説明。多摩市では、開票事務の時間短縮への取り組みの動機として
近隣の府中市が以前から開票事務改善に取り組んでいることもあり、「開票時間日本一」を
ビジョンに掲げ、全国に先駆けて独自の改善方法を行ってきた府中市を良い政策実行者として
意識し取り組んでいる。

時間短縮への取り組みとしては、立会人とも協力。分類作業に集中できるように改善し、
時間の短縮に効果を上げている。>

<選挙長、選挙立会人の点検は、随時点検方式をとっている。
 立会人さんには基本的には会場内を自由に動いていただき確認してくださいと
 お願いしている。
 疑問等があるときは、選挙長等を通じてその都度、対応を図るようにしている。
 また、立会人には、開票前に集合をしていただき、疑問票についての対応をスムーズに
 処理をしてもらうよう事前に疑問票の取り決めを行い時間の短縮に協力していただいている。>

 2000年代中盤、選挙は別物になったのだ!!

 選挙の時短は憲法違反!!

 民主主義は時短に殺された!!

|

« 不正選挙のキモは「随時点検方式」! 立会人は票をパラパラと見たりしているだけ!?http://keibadameningen.cocolog-nifty.com/blog/ | トップページ | これが #不正選挙 じゃなくて、何が不正か!? 豊島区と新宿区の共産党票の推移グラフhttp://keibadameningen.cocolog-nifty.com/blog/ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/48837370

この記事へのトラックバック一覧です: 平成18年頃から「随時点検方式」導入!? 多摩市の場合http://www014.upp.so-net.ne.jp/matsuzaki/page/katudo/sisatu0608.htm:

« 不正選挙のキモは「随時点検方式」! 立会人は票をパラパラと見たりしているだけ!?http://keibadameningen.cocolog-nifty.com/blog/ | トップページ | これが #不正選挙 じゃなくて、何が不正か!? 豊島区と新宿区の共産党票の推移グラフhttp://keibadameningen.cocolog-nifty.com/blog/ »