« 「イスラエルとパレスチナの紛争は日本の手に負えるものではない。日本は何か貢献しているふりをしていればいいのだ」阿部信康サウジ大使 | トップページ | 「荻原さん」コメントありがとう! 私が無視した質問とはなんですか? お手数ですが教えていただけたら答えます »

2012年12月11日 (火)

「工程表なき反原発は自己満足に過ぎない」猪瀬直樹 これもアメリカからの指令? 唾棄すべきプロパガンダ! #報道ステーション 

 反論するのも面倒ですが、なぜ、これが間違いなのか?

 通産省、経産省で「電力自由化」「発送電分離」の工程表は

 10年以上前に作られ、練り直され、しっかりと存在する。

 何度もやろうとした官僚はいたし、やればいいだけの話なんです!

 日本未来の党は、そこをはっきりと言えなかった。

 だから「脱原発派はバカ」「勉強しない」プロパガンダが発生。

 その状況に古館伊知郎がプロパガンダを重ねる。

「核のゴミ処理をどうするんですか? 嘉田さんから聞きますけど」

 無料予想。猪瀬も古館もアメリカのために働いている。

 大飯原発が動いていること自体、狂気の沙汰。

 福井地震は戦後間もなく起きた。戦後3番目の巨大地震。

 その後、大飯原発がある地域は長く地震の空白地帯なんです。

 日本列島が大きくゆがんだ今、この地域での地震の危険性を

 マスコミは指摘しなければならない。それが常識。

 猪瀬直樹はウソをついている。

 すべての原発の稼動停止。

 霞ヶ関に死蔵されている「電力改革」を再稼動。

 液化天然ガスのスポット取引や米国からの輸入をやる。

 脱原発でノープロブレムなんです! 電気代は下がります!

 選挙にGO! 

 

|

« 「イスラエルとパレスチナの紛争は日本の手に負えるものではない。日本は何か貢献しているふりをしていればいいのだ」阿部信康サウジ大使 | トップページ | 「荻原さん」コメントありがとう! 私が無視した質問とはなんですか? お手数ですが教えていただけたら答えます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/48290992

この記事へのトラックバック一覧です: 「工程表なき反原発は自己満足に過ぎない」猪瀬直樹 これもアメリカからの指令? 唾棄すべきプロパガンダ! #報道ステーション :

« 「イスラエルとパレスチナの紛争は日本の手に負えるものではない。日本は何か貢献しているふりをしていればいいのだ」阿部信康サウジ大使 | トップページ | 「荻原さん」コメントありがとう! 私が無視した質問とはなんですか? お手数ですが教えていただけたら答えます »