« 旧ソ連の解体核兵器の鉄くずが長崎に運ばれていた! 当然、ウランは原発燃料として日本に運ばれる | トップページ | 「米国は日本と共通の価値観を有する信頼できる唯一の国である。そのような国に対して助けてくれないかもしれないなどと疑念を抱くこと自体、誤りであり米国に対して失礼である」栗山尚一外務省条約課長 »

2012年12月11日 (火)

「核兵器解体基金」は怪しすぎる! ボスは自殺した元TBSアナ、川田亜子さんの元恋人?

<一つの核ミサイルを解体する平均的コスト: 10万ドル
世界中にそれらが何基存在するのか?:   約5万基

GND Fundプログラムの下で抽出されるプルトニウムと高濃縮ウランはどうなるの
か?
― 全ての武器グレード材料は、民間原子力発電所のために商業グレード燃料へと凝縮混合され、クリーンエネルギーを供給するために燃やされ、その1グラムに至るまで完全な消滅をする保障する。(我々は誇りをもって「メガトンからメガワットへ」プログラムを支援していくだろう)>

「核兵器解体基金」HPより

 基金のボスの名はマット・テイラー。

 映画「GATE」の監督。

<2008年5月に練炭自殺した元TBSアナウンサー・川田亜子さん(享年29)の元恋人とされる平和活動家のマット・テイラー氏が、川田さんが所属していた芸能事務所幹部を提訴したことを明らかにした。テイラー氏は「亜子が殺された事実が裁判のなかで公になる」と話しているが、所属事務所は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。>(J-CAST NEWS)

 結局、マット・テイラーは敗訴した模様。

 うーん、怪しい。

|

« 旧ソ連の解体核兵器の鉄くずが長崎に運ばれていた! 当然、ウランは原発燃料として日本に運ばれる | トップページ | 「米国は日本と共通の価値観を有する信頼できる唯一の国である。そのような国に対して助けてくれないかもしれないなどと疑念を抱くこと自体、誤りであり米国に対して失礼である」栗山尚一外務省条約課長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/48286645

この記事へのトラックバック一覧です: 「核兵器解体基金」は怪しすぎる! ボスは自殺した元TBSアナ、川田亜子さんの元恋人?:

« 旧ソ連の解体核兵器の鉄くずが長崎に運ばれていた! 当然、ウランは原発燃料として日本に運ばれる | トップページ | 「米国は日本と共通の価値観を有する信頼できる唯一の国である。そのような国に対して助けてくれないかもしれないなどと疑念を抱くこと自体、誤りであり米国に対して失礼である」栗山尚一外務省条約課長 »