« またも「反米大臣」の死!? 松下忠洋金融相が自殺? 中川昭一さんの「酩酊会見」も金融担当大臣だったとき #アメリカ  | トップページ | 『ニュースウオッチ9』は維新の会のTPP政策の矛盾をスピン(情報操作)! 松野頼久は反TPP議員のリーダーだった! #反TPP  »

2012年9月10日 (月)

「金融危機を甘くみないで欲しい。今回、日本は米国を助けない。米国は今回の危機に対して、自国で処理する事を期待する」中川昭一 #アメリカ

 中川昭一さんは、リーマンショックの直後の

 G7の席上、ポールソン米財務相に

「助けない」と言い放ったといわれています。

「米国債を買え」というアメリカの圧力に対し、

 抵抗し続けたという話もあります。

 ヨーロッパの金融危機に対し、IMFに

「米国債」をくれてやった!!

 これは事実ですよね。

 円に手をつけずに外貨準備で

「欧州」を!

 援助したわけです。

 謎の「酩酊会見」「急死」の真相は?

|

« またも「反米大臣」の死!? 松下忠洋金融相が自殺? 中川昭一さんの「酩酊会見」も金融担当大臣だったとき #アメリカ  | トップページ | 『ニュースウオッチ9』は維新の会のTPP政策の矛盾をスピン(情報操作)! 松野頼久は反TPP議員のリーダーだった! #反TPP  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/47026209

この記事へのトラックバック一覧です: 「金融危機を甘くみないで欲しい。今回、日本は米国を助けない。米国は今回の危機に対して、自国で処理する事を期待する」中川昭一 #アメリカ:

« またも「反米大臣」の死!? 松下忠洋金融相が自殺? 中川昭一さんの「酩酊会見」も金融担当大臣だったとき #アメリカ  | トップページ | 『ニュースウオッチ9』は維新の会のTPP政策の矛盾をスピン(情報操作)! 松野頼久は反TPP議員のリーダーだった! #反TPP  »