« 世界のウラン市場ではプーチンがロスチャイルドに勝った!? TNEX社とアメリカウラン濃縮社との契約は今年で終わる 核弾頭闇ビジネスも清算? | トップページ | 東電社員は……と書き出して、言葉が出てこない! どこまで人を侮辱すれば気がすむのか!? 賠償しなくてもいい? この国の法人は地上最悪、史上最狂です!! »

2012年8月19日 (日)

濃縮ウランの値段がいくらなのか日本人は誰も知らない。経産省も把握してない!? 電力が社だけが知る? こんな詐欺がありますか!?

http://www.taro.org/2011/06/post-1031.php

 河野太郎さんも知らない!?

 もう、この国はダメです。終わりました。

 アメリカは60年近く「ウラン濃縮」にこだわってきた。

 1970年代半ばまでは技術はアメリカにしかなかった。

 そういわれているけど、ソ連の原爆はプルトニウム製?

 天然ウランのスポット価格ってのはネットで見られます。

 それによると、1990年代後半、ウランは1ポンド7ドル台。

 アル・ゴアらの「地球温暖化」のウソに世界中がだまされた

 00年代中盤に136ドルを記録するのです。

 なんと18倍です!!

 濃縮コストを考えない日本の市場規模は、

 140億円→2531億円!

 詐欺の理由のひとつが米ソ冷戦でバカみたいに

 作りまくった核弾頭の原発燃料化ビジネス。

 まさに米軍産共同体にしかできない仕事、詐欺です。

 米政府が軍需産業に核兵器を注文。

 この予算は「核なき」オバマ政権で逆に増えている!!

 核兵器はつかわれない。

 米の「スーパーパワー」として脅しにつかわれるだけ。

 古くなった核兵器を解体、ウラン、プルトニウムを回収。

 これは公営企業でやる。監獄まで民営化された米国で。

 つまり、儲からないからです。

 加工して原発用核燃料として、「主に日本に!」に売る。

 さらに、米政府はロシアから核弾頭、ウラン、プルトニウムを買う。

 加工して原発用核燃料として、「主に日本に!」に売る。

 ウラン濃縮コストはなぜ、機密事項になっているのでしょうか?

「思いやり予算」と同様、アメリカへの上納金だからでは!?

|

« 世界のウラン市場ではプーチンがロスチャイルドに勝った!? TNEX社とアメリカウラン濃縮社との契約は今年で終わる 核弾頭闇ビジネスも清算? | トップページ | 東電社員は……と書き出して、言葉が出てこない! どこまで人を侮辱すれば気がすむのか!? 賠償しなくてもいい? この国の法人は地上最悪、史上最狂です!! »

コメント

貴重な情報をありがとうございます。

投稿: 西岡昌紀 | 2018年4月23日 (月) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/46753705

この記事へのトラックバック一覧です: 濃縮ウランの値段がいくらなのか日本人は誰も知らない。経産省も把握してない!? 電力が社だけが知る? こんな詐欺がありますか!?:

« 世界のウラン市場ではプーチンがロスチャイルドに勝った!? TNEX社とアメリカウラン濃縮社との契約は今年で終わる 核弾頭闇ビジネスも清算? | トップページ | 東電社員は……と書き出して、言葉が出てこない! どこまで人を侮辱すれば気がすむのか!? 賠償しなくてもいい? この国の法人は地上最悪、史上最狂です!! »