« デマではない!! 日本中の全医師が医師法違反!! 110番通報だ! 保険証に「福島」とあればアウト | トップページ | 福島の子どもたちのニュースを報道しない!? 「3人に一人のシコリは普通」というプロパガンダ。セカンドオピニオンの権利を奪う国家犯罪 »

2012年8月28日 (火)

福島の子どもたち、3人に一人、甲状腺にしこり。通常、初診患者のうち20歳以下は20人に一人。小児がんの発生率は1万人に一人。明らかな異常事態

 2010年。名医、伊藤公一さんの伊藤病院を訪れた

 甲状腺腫患者のうち20歳以下は約5%です。

 甲状腺の持病を持つ日本人は500万人といわれています。

 21人に一人といったところ? しかし、甲状腺の病気は

①甲状腺の機能の異常。バセドウ病。橋本病。

②甲状腺の炎症

③甲状腺の形の異常(今回、福島で報告)

 単純に3倍しても63人に一人しか現れません。

 そのうち20歳以下は20人に一人です。

 もちろん、山下俊一は「病気ではない」と言うのでしょう。

 しかし、20歳以下の甲状腺腫は1260人以上に一人しか

 発症しない病気ということになります。

「3人に一人にしこりやのう胞」は明らかに異常事態です。

 小児がんは1万人に一人しか発症しません。

 3人に一人のお母さんの心痛を思うと……。

 言葉がない。

|

« デマではない!! 日本中の全医師が医師法違反!! 110番通報だ! 保険証に「福島」とあればアウト | トップページ | 福島の子どもたちのニュースを報道しない!? 「3人に一人のシコリは普通」というプロパガンダ。セカンドオピニオンの権利を奪う国家犯罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/46857697

この記事へのトラックバック一覧です: 福島の子どもたち、3人に一人、甲状腺にしこり。通常、初診患者のうち20歳以下は20人に一人。小児がんの発生率は1万人に一人。明らかな異常事態:

« デマではない!! 日本中の全医師が医師法違反!! 110番通報だ! 保険証に「福島」とあればアウト | トップページ | 福島の子どもたちのニュースを報道しない!? 「3人に一人のシコリは普通」というプロパガンダ。セカンドオピニオンの権利を奪う国家犯罪 »