« 野田佳彦を発狂させたのは誰だ!? 容疑者「福音派」「キリスト教シオニスト」。なぜ、ジュリアーニは大統領選から消えたのか!? | トップページ | 名無しのコメントありがとう! わしのネット環境は激変しています! 何も変わっていない? あんたが変わろうとしないだけです!! わしはものすごく居心地がよくなった!! 攻撃しろ! ダメ人間に対し! »

2012年7月14日 (土)

なぜ、アル・ゴアは「バカ」ブッシュに負け、ルドルフ・ジュリアーニは「忘れられた老人」ジョン・マケインに負けたのか? アメリカのキリスト教、狂気の果て

 2004年のアメリカ大統領選の前。

 日本で話題になっていたのは「イラク戦争開戦理由のウソ」。

 しかし、アメリカ最大のスキャンダルはこれではなかったんです。

 毎日のように発覚するカトリックの大物の同性愛疑惑です。

 世界中から飛び込んでくるニュースに、

 アメリカ人は大ショックを受けました。

 アル・ゴアがなぜ、「バカ」ブッシュに負けたのか?

 この謎を解く鍵がここにあるのです。

 1920年代からアメリカのラジオは何度も何度もこう言ってきた。

「あなたの地元の教会は腐敗しています」

「地元の教会はあなたを救うことができません」

 奴隷が解放された南部では人々がこのささやきに魅了されます。

「聖書の教えに帰りましょう。書いてある言葉を信じましょう」

「キリスト教福音派」の誕生です。同時に彼らは、

「ユダヤ人がパレスチナに帰らなければ、キリストは降臨しません」

「そのために血が流されるのは、聖書にある『苦難のとき』なのです」

 そう言って、金持ちのユダヤ人を巻き込んで、一大政治勢力となります。

 キリスト教の「メディア宣教師」と合体した「ユダヤ・ロビー」の誕生です。

 キリスト教の「異端」がアメリカ社会の中心になった。

 ダーウィンの進化論を肯定したローマ法王は「アメリカの敵」。

 学校、図書館から、『進化論』は消されていきます。焚書。

 2003年、ローマ法王を追いつめた「カトリック同性愛報道」。

 米「福音派」はブッシュ支持のために火の玉と化します。ブッシュ再選。

 ところが、2005年。

「同性愛者は悪魔だ。お前の行いは主イエスが見ている!」

 最も激烈な「ゲイ攻撃」宣教師、テッド・ハガードが、

 多数の男を金で買っていた、と報道されるんです。

 2006年の中間選挙。共和党の大敗。

 多くの「福音派」は選挙に行かなかった、といわれています。

 そして、2008年の大統領選挙。バラク・オバマの勝利。

 民主党の金主、マーク・リッチはこう言っています。

「オバマはいい。でも、ヒラリーのほうがもっとよかった」

 わしが共和党の選挙参謀なら、こう言います。

「マケインもジュリアーニも穏健派なんだから『英雄』ジュリアーニでいこう!」

 しかし、有力候補は大統領にはなれなかった。

|

« 野田佳彦を発狂させたのは誰だ!? 容疑者「福音派」「キリスト教シオニスト」。なぜ、ジュリアーニは大統領選から消えたのか!? | トップページ | 名無しのコメントありがとう! わしのネット環境は激変しています! 何も変わっていない? あんたが変わろうとしないだけです!! わしはものすごく居心地がよくなった!! 攻撃しろ! ダメ人間に対し! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/46328722

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、アル・ゴアは「バカ」ブッシュに負け、ルドルフ・ジュリアーニは「忘れられた老人」ジョン・マケインに負けたのか? アメリカのキリスト教、狂気の果て:

« 野田佳彦を発狂させたのは誰だ!? 容疑者「福音派」「キリスト教シオニスト」。なぜ、ジュリアーニは大統領選から消えたのか!? | トップページ | 名無しのコメントありがとう! わしのネット環境は激変しています! 何も変わっていない? あんたが変わろうとしないだけです!! わしはものすごく居心地がよくなった!! 攻撃しろ! ダメ人間に対し! »