« メドベージェフの北方領土でのパフォーマンス。ロシアは困っているじゃないの? 天然ガス価格暴落で「ヤクザ」外交がやれなくなったから | トップページ | 「地球温暖化」プロパガンダ「中東センター」イスラエルでのあまりにみえすいた詐欺。カルロス・ゴーン、坂本龍一もだまされた? イスラエルは原発も自然エネルギー発電も全然やってねえ!! »

2012年7月 4日 (水)

「福島県人」さん、コメントありがとう!

 新鮮な野菜をわしは食べられないと思います。

 本当は放射能の影響が少ないわしら50代以上が、

 お金を払って食べなければいけない。これが理屈。

 でも、食べられないと思う。

 世界を規定しているのがこういう「エゴ」ですね。

「食べてからごちゃごちゃいえ」

 よくわかります。スマンです。

 原発の本質は、今のところ、「無限の成長」だと思っています。

 銀行からの融資。その利子を超えるお金を稼がないと、

「法人」は死ぬ、というのが資本主義が設定したシステム。

 ゲームのルール。誰かが必ず負ける、ということです。

 利子が払えなくなった企業は、人間ではない「法人」なので、

 情け容赦なく、リストラ、人間の排除をやります。

 食料は町にあふれているのに、食べるにも苦労する人が出てきます。

 日本に原発ができる前。石油の値段は100年近くずうっと安かった。

 利子を克服する高度成長の原動力が安い石油です。

 安い石油を基盤に、市場社会、民主主義、金融システムを作ったのです。

 日本人は石油を常に見たこともない国に依存してきた。

 なぜ、日本人がそれを「不安」に思うのかわしにはわかりません。

 石油は最大の価値かもしれないが、日本人は、

「いや、自分にはこんな価値がある。価値を作れる」と言って、

 違うものを売ればいいと思います。

 他人が持っていて、自分が持っていない不安感。

 軍隊、核兵器も同様です。

 もっと罪深いのは、ウソをつくとだと思います。

 長崎の爆心地を特定した学者が原子力委員会に入り、

 こういう相談を受けた。

「都会に原発を作っていいのでしょうか?」

 立地計画を作れ、と言われた学者は激怒。

「委員会は事故の想定、データを持って来い。それがなくて、立地基準もクソもない!」

 通産官僚はどう言ったと思いますか?

「事故は想定していません」

|

« メドベージェフの北方領土でのパフォーマンス。ロシアは困っているじゃないの? 天然ガス価格暴落で「ヤクザ」外交がやれなくなったから | トップページ | 「地球温暖化」プロパガンダ「中東センター」イスラエルでのあまりにみえすいた詐欺。カルロス・ゴーン、坂本龍一もだまされた? イスラエルは原発も自然エネルギー発電も全然やってねえ!! »

コメント

仰る通りだと思います。
正に今回の事故の核心は、原発草創期の「事故は想定していません」なのだと言う事でしょう。

この考え方が形式的な防護措置や緊急事態対応の甘さを生み、使用済み燃料の処理の事すら後回しにして進めてしまった全ての主要因なのです。

今更誰が考えたか、誰が進めて来たかと言う事は、この際、あまり重要ではありません。

大事なのは、この考え方を共有し許して来たのは誰で、今、彼らが反省をするのかしないのかによって、今後どうするのかと言う事が決まるのだと言う事。

国民の間で、原発推進だの反対だのと論争に成っているのは、全ての責任を放棄した国会議員達から上手く押しつけられた十字架です。

中小企業の経営者も原発立地自治体の住民も、それを解っていない人が多い。

何か起これば、全ては自分達に振り掛る、想像を絶するリスクを現実問題として、国も電力会社も保障する事は、全く!いいですか?全くですよ!不可能だと言う事を福島の事故が示しているのに…

この全くと言うのは、人生はお金では買えないものだと、我々福島県人はしみじみと感じているんです。

今、福島県では東電や県からの「保証金」なるモノが配られています。

ハッキリ言いますけど、お金なんか貰ったって、全く意味が無い!

あの素晴らしい郷土の風景や先祖から積み重ねられて来た暮しは二度と戻って来ないのですから…

しかし、その償いを気持としてお金に換えると言うならば、金額のケタが二つくらい足りないと思います。

そんな金額払えるワケが無い事は、我々は知っています。

ですから、そんな事よりも、これからの将来、この国が何処へ行くのかを、まず我々福島県民、特に避難区域の人々に納得させて欲しいのです。

他の地域にお住まいの方々には、申し訳ないのですが、実感が無い為に判断が甘くなるのは必至である事は、中田さんが記された通産官僚の一言うんぬんの通りであります。

今後のエネルギー政策に限って言えば、我々被害に遭った者達の厳しいフィルターを通した上で議論のテーブルに載せるのが、話の筋としては一番正しいのではないでしょうか?

投稿: 福島県人 | 2012年7月 4日 (水) 10時03分

この記事、見逃してました。すみません。
小学生(中学生?)の時に習った「拡大再生産」という言葉、子供ながらに「そんなの無理じゃん」と思って早数十年。思い出しました。

私は廃熱発電を進めるべきだと思います。熱電気変換素子の研究が進んでいます。これに助成金を出し実用化を急ぐべきです。ほんの数度の温度差から発電ができます。この程度の温度差はいくらでもあります。冷蔵庫の裏につければ、夏の室温上昇も防げます。建物の屋根につければ、冷却と発電、両方の効果を期待できるだけでなく、雨の日も曇りの日も発電できます。
極めつけは温暖化詐欺が実証されます。

投稿: す~ | 2012年7月 8日 (日) 05時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「福島県人」さん、コメントありがとう!:

« メドベージェフの北方領土でのパフォーマンス。ロシアは困っているじゃないの? 天然ガス価格暴落で「ヤクザ」外交がやれなくなったから | トップページ | 「地球温暖化」プロパガンダ「中東センター」イスラエルでのあまりにみえすいた詐欺。カルロス・ゴーン、坂本龍一もだまされた? イスラエルは原発も自然エネルギー発電も全然やってねえ!! »