« 中央銀行が国を利子で支配する詐欺システムが終わろうとしている。FRBができて100年を目前にして。ウェイクアップ! スタンダップ!!絶望するな! 新生日本を見るまでは死ぬな! | トップページ | 東京電力解体デモ出発 »

2012年6月27日 (水)

サイバースペース、インターネットの自由と憂鬱

 去年、わしはある専門学校で「時事」の授業を

 一月だけ臨時でやったんです。

 ひとコマ目は新聞がどれだけのウソをついてきたか。

「原発建設で電気代が2000分の1になる」

 という58年前の読売新聞記事から始めました。

 そして、2011年3月15日の日本の新聞です。

「計画停電」の文字で埋め尽くされていました。

 皆さん、図書館で読んでください!

 本当にひどい。東京にも放射能雲が来ていた朝の新聞です。

 福島から逃げてきた人が5日ぶりに読んだ新聞。

 読売は国際面で「計画停電 米の場合」と題してこう書いた。

「ロスの美容室ではドライヤーが使えず髪が濡れたまま、客を帰した」

 だから、どうした!? これはもう犯罪でしょ!?

 わしは、命を守る情報を得るためには、

 インターネットの検索で「ツイッター サーチ」と書き込め、と教えました。

 学生から「やってみました。役に立った」と言われたし、

 レポートでも全員がこのことを書いています。

 テレビが単に「国民を憂鬱にする」メディアと化した今、

 インターネットはすばらしい情報収集のツールです。

 その一方で、わしが原発プラント企業のことなどを書くと、

「今は過去を振り返っているときか? 現場で闘っている東電社員を全力で支えよう」

「お前のパソコンも電気で動いている。ブログをやめてから言え」

「お前には影響力がない。ブログで○○を批判しても意味がない」

 とかさ。アクセス回数は今の5分の1以下なのにクソミソなコメントの嵐。

 最近も「京都の学生 鮎川玲二」が実在していなくて、

 捨て台詞だけ残して、「さよなら」です。

 憂鬱。

「サイバースペースの自由」がインターネット普及のときからあるんじゃなくて、

 匿名ルールは個人の感情によって修正されるべきだし、

 フェイスブックなどで実際、修正されてきました。

 首相官邸前の4万人が「スマートフォンをいじっているだけ」は半分事実。

 その後、話し合うでもなく、同じ歌を歌を歌うでもなく、解散。

 日本人はほぼ「匿名」となって、バラバラにされたんです。

 待ってますよ。

 6月29日20時から。国会議事堂前4番出口横の石段。

 目印は「東芝、日立、三菱の製品を買うな」の紙。

|

« 中央銀行が国を利子で支配する詐欺システムが終わろうとしている。FRBができて100年を目前にして。ウェイクアップ! スタンダップ!!絶望するな! 新生日本を見るまでは死ぬな! | トップページ | 東京電力解体デモ出発 »

コメント

内の子供は、ネットは調べるツールとして適さないと教えられています。確かに不正確な情報が大多数かもしれません。嘘か、本当か、見抜く能力を教えるのが学校では。それを拒否しています。社会のテストで時事問題が出るという事で子供にそのリストをみたら、小沢一郎の不正献金問題というのがありました。原発、消費税などはありませんでした。国会議員で不正献金を受けたひとはだれでしょう、小沢一郎と答えれば丸? もしかして民主党からこういう問題を出せという指示があるんでしょうか。そこまでやるのか、とてつもないプロパガンダです。つい最近の中間テストの話です。

投稿: nao | 2012年6月27日 (水) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/45920534

この記事へのトラックバック一覧です: サイバースペース、インターネットの自由と憂鬱:

« 中央銀行が国を利子で支配する詐欺システムが終わろうとしている。FRBができて100年を目前にして。ウェイクアップ! スタンダップ!!絶望するな! 新生日本を見るまでは死ぬな! | トップページ | 東京電力解体デモ出発 »