« 「原子力発電は、最小費用で低炭素エネルギーを安定的に供給できる」枝廣淳子さんがたたき台を作った福田総理への提言 | トップページ | 「国内排出量取引についてですが、麻生総理のリーダーシップで多くの企業が参加して始まったことはすばらしいと思います」枝廣淳子IN官邸 »

2012年5月30日 (水)

東電からお金をもらい、原発を推進し、「優先すべきもの」を完全に見誤った枝廣淳子さんが今、「脱原発」の旗振り役? マッド・マックス日本

<孫の世代に、「大変だったと思うけど、よくやってくれたね。ありがとう」と言ってもらえるか、「なぜ、わかっていたのにやってくれなかったの? 私たちより大切で優先すべきものって、何だったの?」と問いただされることになるのか。その選択肢は、いま私たち一人ひとりの手の中にある。>

枝廣淳子「地球温暖化問題に関する懇談会提言」2008年6月

Photo_2

|

« 「原子力発電は、最小費用で低炭素エネルギーを安定的に供給できる」枝廣淳子さんがたたき台を作った福田総理への提言 | トップページ | 「国内排出量取引についてですが、麻生総理のリーダーシップで多くの企業が参加して始まったことはすばらしいと思います」枝廣淳子IN官邸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/45468092

この記事へのトラックバック一覧です: 東電からお金をもらい、原発を推進し、「優先すべきもの」を完全に見誤った枝廣淳子さんが今、「脱原発」の旗振り役? マッド・マックス日本:

« 「原子力発電は、最小費用で低炭素エネルギーを安定的に供給できる」枝廣淳子さんがたたき台を作った福田総理への提言 | トップページ | 「国内排出量取引についてですが、麻生総理のリーダーシップで多くの企業が参加して始まったことはすばらしいと思います」枝廣淳子IN官邸 »