« 東京電力は、静岡市に5億9000万円を支払った なんの代金? | トップページ | 年間6000億円の公共事業として原発廃炉をやりましょう! »

2012年3月22日 (木)

25日、オバマ大統領は韓国に行きます なぜ、東京に立ち寄らないのでしょう?

 これまで、アメリカ大統領の訪韓は訪日とセットでした。

 時代が変わった、ということです。

 福島第一原発4号機をめぐる対立だ、とわしは思います。

 3号機が爆発し、日本人が逃げたあと、

 4号機の火災を消したのは米軍です。

 その直後、米軍は「トモダチ」であることをやめ、

 原発から80キロ先にまで避難します。

 日本のテレビから、「福島にいた米軍」は完全に消されています。

 日米同盟すら「幻」になったんだとわしは思います。

 原子力災害の恐ろしさは、被曝者だけではなく、

 おびただしい数の「孤児」を作ることです。

 孤児とは、まず、福島の若い人たちであり、

 次にわしら日本人です。

 ヒロシマ、ナガサキで学習せず、

 阪神・淡路でもまだ学習せず、

 原発は「絶対安全」で……。

「洗脳された愚かな人たち」に世界は手を差し伸べない。

 しかも、孤児となった日本人はさらにバラバラにされていくんです。

 再稼動をめぐり、日本人は今、まっぷたつです。

 原発推進派は一枚岩。

 脱原発派はバラバラになろうとしている。

 絶望?

 まさに絶望ですが、絶望だけが友達です。

|

« 東京電力は、静岡市に5億9000万円を支払った なんの代金? | トップページ | 年間6000億円の公共事業として原発廃炉をやりましょう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/44597244

この記事へのトラックバック一覧です: 25日、オバマ大統領は韓国に行きます なぜ、東京に立ち寄らないのでしょう?:

« 東京電力は、静岡市に5億9000万円を支払った なんの代金? | トップページ | 年間6000億円の公共事業として原発廃炉をやりましょう! »