« 年間6000億円の公共事業として原発廃炉をやりましょう! | トップページ | ウソをついている人が見たかったら、さんまの番組じゃなくNHKを観よう!! ニュースウオッチ9 »

2012年3月23日 (金)

福島で原発と闘った人が遺してくれた言葉です。福島第二原発1号機訴訟の原告

 原発はいつの日か かならず人間に牙をむく

 私たちがそれを忘れればいつか孫たちが問うだろう

 「あなたたちの世代は何をしたのですか」

|

« 年間6000億円の公共事業として原発廃炉をやりましょう! | トップページ | ウソをついている人が見たかったら、さんまの番組じゃなくNHKを観よう!! ニュースウオッチ9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/44607261

この記事へのトラックバック一覧です: 福島で原発と闘った人が遺してくれた言葉です。福島第二原発1号機訴訟の原告:

« 年間6000億円の公共事業として原発廃炉をやりましょう! | トップページ | ウソをついている人が見たかったら、さんまの番組じゃなくNHKを観よう!! ニュースウオッチ9 »