« 東京電力はなぜ倒産しない? 世界中の、十億人の資本主義者の疑問です!! | トップページ | なんて書けばいいんでしょう!? »

2012年3月14日 (水)

1979年 読売新聞によって、脱原発派は「過激派」にされた

 スリーマイル島事故から7ヵ月後、

 原発を心配していた人たちは、

 横須賀から島根原発に運ばれる、

 核燃料を監視していた。

 沿道で行われたのは、ビラ配りなど、

 非暴力の異議申し立てだったが、

 しかも、前年と変わらぬ行動だったのに、

 読売新聞(大阪版)は、1面トップに、

<核燃料輸送車を妨害 原発反対の過激派か>

 社会面トップは、

<乗っ取り図る過激派 狙われた? 『狼』判決の直後>

『狼』とは、1974年に三菱重工ビルを爆破した、

 東アジア反日武装戦線「狼班」のことだ。

 こんな悪質な「世論誘導」は見たことがない!!

|

« 東京電力はなぜ倒産しない? 世界中の、十億人の資本主義者の疑問です!! | トップページ | なんて書けばいいんでしょう!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1979年 読売新聞によって、脱原発派は「過激派」にされた:

« 東京電力はなぜ倒産しない? 世界中の、十億人の資本主義者の疑問です!! | トップページ | なんて書けばいいんでしょう!? »