« 関西電力はいまや単なるプロパガンダ機関 オオカミ少年です! | トップページ | 中部電力への血税2000億円!! その半分は浜岡原発の「堤防」に消える! »

2012年3月 1日 (木)

中部電力は浜岡原発停止で9500億円を騙し取った! どこが赤字!? 原発難民に594万円を届けろ!!

 日本政策投資銀行、国際協力銀行といった、

 全額政府出資の国営銀行は、

「3・11」で融資計画を白紙にすべきだとわしは思います。

 白紙にして、被災者支援の優先順位を検討。

 すばやく、被災者にお金を届けるべき。

 この2行は何をやったのでしょうか?

 最も素早く日本政策投資銀行が中部電力に1000億円!!

 理由は、「NLG(天然ガス)購入資金援助」

 さらに、中部電力は三菱東京UFJ、三井住友、みずほに

 借金を頼み、交渉は難航。

 そこに突然!

「わしも1000億円出す!」

 そう言い出したのが、海外協力銀行(JBIC)。

「なぜだ!?」

 交渉していたメガバンクは驚きます。

 海外協力銀行が国内の一企業の経営のために、

 お金を出したことなど一度もなかったからです!

 日本は民主国家ではない。

 JBICのお金は100%わしら国民の血税。

 なのに国民ひとりあたま1000円を取られることに、

 国民は「ダメだ!」と言えないのです!

 メガバンク3行から各2500億円!!

 合計9500億円!!

 中部電力は札束に埋まっています!!

 これは、政府から東京電力に流れた

 9000億円より高い!!

 このお金は、今すぐ、原発難民に届けられるべき金です!!

 避難を強いられた人が16万人だとして、

 ひとりあたま594万円です!!

 原発事故が原因で仕事を失った人のために

 つかわれるべき金です!!

|

« 関西電力はいまや単なるプロパガンダ機関 オオカミ少年です! | トップページ | 中部電力への血税2000億円!! その半分は浜岡原発の「堤防」に消える! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中部電力は浜岡原発停止で9500億円を騙し取った! どこが赤字!? 原発難民に594万円を届けろ!!:

« 関西電力はいまや単なるプロパガンダ機関 オオカミ少年です! | トップページ | 中部電力への血税2000億円!! その半分は浜岡原発の「堤防」に消える! »