« ああ、大阪が大停電!? | トップページ | リトアニア大統領と野田どじょうが会談!? »

2012年2月21日 (火)

温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」ってご存知ですか?

http://www.gosat.nies.go.jp/jp/related/download/GOSAT_L2_20090528_jp.pdf

 2000年代から毎年10億円以上の血税が遣われています。

Photo

 打ち上げられたのは、2009年1月ですが、観測を始めてみると、

 温室効果ガス濃度が予想より異様に低かった!

 しかも、アフリカの濃度が高く、調べてみても、

 火山噴火、山火事などはなく、

 ここからの説明が笑えるぞ!

「なんらかの煙が観測された」

 のろしかよ!?

 有象無象のメタンガスだとわしは思うぞ!

 日本列島はほぼ温室効果ガスを出していない。

 つまり、広い大陸上空は濃度が濃い。

 これで、火力発電など経済活動がCO2増加の原因ではない、

 ということが明らかになって、「いぶき」はデータを送ってこなくなった。

 今でも10億円以上の予算がついているようだぞ。

|

« ああ、大阪が大停電!? | トップページ | リトアニア大統領と野田どじょうが会談!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」ってご存知ですか?:

« ああ、大阪が大停電!? | トップページ | リトアニア大統領と野田どじょうが会談!? »