« 震災直後、東京電力火力発電所で何が起きていたか? | トップページ | 原子力村の本音 「原発廃炉で20年、食える」の仕組み 国家詐欺システム »

2012年2月 8日 (水)

企業犯罪調書 日立製作所

 停止中の原発のメンテナンス費用。

 福島第一原発4号機の場合。

 1日=2137万円!

 皆さんが支払った電気料金→東京電力→日立製作所グループ。

 この費用は日本が飛びぬけて高額! ロシアの4倍!

 震災後に売ったガスタービン発電機の価格。

 約10億円!?

 皆さんのお金→東京電力→日立グループ。

 火事場泥棒、マッチポンプです!!

 日立製作所の義援金。

 3億円。

「日立さん、ありがとう」という声をわしは聞いたことがない。

 日立製作所の貯金(社内留保)。

 1兆2487億円!!

 欠陥商品を作って被害を与えた場合、

 企業がリコール(原状回復)するのが法治国家のルールです!

 日立グループが詐取、ネコババした金を

 今すぐ原発難民の元へ!!

|

« 震災直後、東京電力火力発電所で何が起きていたか? | トップページ | 原子力村の本音 「原発廃炉で20年、食える」の仕組み 国家詐欺システム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 企業犯罪調書 日立製作所:

« 震災直後、東京電力火力発電所で何が起きていたか? | トップページ | 原子力村の本音 「原発廃炉で20年、食える」の仕組み 国家詐欺システム »