« これが「アレヴァ報告書」(2011・4・7) | トップページ | アル・ゴアのプロパガンダにアルキメデスは怒っています! 2200年前の大発見を平気で否定するハーバード大出の世襲政治家 »

2012年1月 9日 (月)

原子力の「闇取引」「国際詐欺」は底なしだ! 仏アレバ社株が取引停止に

 1969年。ロスチャイルド銀行総支配人、

 ポンピドゥーが大統領に就任。

200pxgeorges_pompidou__bundesarchiv

 ウラン価格は1ポンド4ドル。

 フランスの国策企業フラマトム誕生。

 株の51%はベルギーの軍需産業クルーゾ・ロワール。

 49%は米ウェスティングハウス。

 クルーゾ・ロワールの持ち主はベルギーのアンパン男爵。

 鉄道事業でロスチャイルドと提携し大儲けした男。

 1974年。パリで田中角栄、ポンピドゥー会談。

M_tanakaford

(写真はニクソンだけど)

 角栄が「フランスの濃縮ウランを1980年ごろから買う」

 この発言に同行した土光東芝社長らが腰を抜かす。

 東電会長は絶望。「聞いてねーよ!」

 ウランの対日ビジネスを独占していたアメリカは激怒。

 会談の直後、ポンピドゥーが急死。

 田中角栄は、ロッキード事件で失脚。口がきけなくなる。

 両者とも「自伝を書かなかった最高権力者」です。

 原子力は「東電OL」も大統領も首相も殺す?

 田中角栄の外遊中に第三次中東戦争勃発。

 1974年。オイル・ショック。世界中の「知的な少数者」が、

「石油がなくなる! 原発を!」の大合唱。

 しかし、横浜港、神戸港は石油タンカーであふれていた。

 倉庫の中には「売り惜しみ」の物資で満杯だった。

 世界の石油供給量はほぼ横ばい。減ってはいない。

 1975年8月。仏原子力産業政策発動。

 フラマトムに仏政府が出資。原子力の1社独占が完成。

 フラマトム株は、アレバと名前を変え、最終的には……。

 2001年。99%仏政府出資の国営企業アレバが誕生。

Images

 話は70年代に戻って、

 1974年。アフリカの鉱山王、ギー・ド・ロスチャイルドが、

 ウラン価格吊り上げのために「闇カルテル」を結成。

Imagesca9sdwyo

 1977年。ウラン販売を独占していた米ウェスティングハウスが、

 各地の発電所に対し、ウラン高騰を理由に契約破棄を通告。

 訴訟の泥沼にはまり、経営危機に。

 1979年。ウェスティングハウス、「闇カルテル」29社を、

 反トラスト法で訴える。

 1980年頃、日本(三菱商事、住友商事など)が、

 フランスから濃縮ウランを買う。

 そのとき、ウランは1ポンド40ドルを突破!!

 日本が買った直後に、ウランは半値以下に暴落した!!

 どう考えても詐欺なんだが、フランスは世界からどう見られてきたか?

 電力会社も原発プラントメーカーも燃料メーカーも国営。

 強欲な米英の新自由主義に対し、

 ヨーロッパ型資本主義と絶賛された。 

 2000年頃。地球温暖化詐欺が始まる。

 2004年。アル・ゴアの映画『不都合な真実』。

Imagescaom0v1m

 ウラン価格が1ポンド100ドルを突破して、

 住友商事はカザフスタンのウラン鉱山を買う。

 双日ホールディングスはウズベキスタンへ。

 日本人はウラン確保に狂奔する。

 2006年。東芝は資産価値20億ドル程度の、

 ウェスティンハウスを買収。

 買い取り価格は総額54億ドル!!

 2011年3月11日。地震発生。

 東京電力株2000円→173円!

 アレバ株は地球温暖化詐欺で78ユーロの高値から、

 2011年12月。アレバ株取引停止。

 損失1600億円!!

 普通なら倒産だが、国営だから……。

 1トンあたり2億円の汚染水浄化ビジネスを

 今も福島で続けている。

 アレバ株を買ったのはフランス国民です。

 ロスチャイルドの陰謀により、フランス人は、

 いくら泥棒されたのか!? 何千億円!? 何兆!?

 アレバを福島から追い出さないと、

 日本人は、14兆円を持ち逃げされます。

 国民一人当たり14万円!!

Photo_8

|

« これが「アレヴァ報告書」(2011・4・7) | トップページ | アル・ゴアのプロパガンダにアルキメデスは怒っています! 2200年前の大発見を平気で否定するハーバード大出の世襲政治家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/43681877

この記事へのトラックバック一覧です: 原子力の「闇取引」「国際詐欺」は底なしだ! 仏アレバ社株が取引停止に:

« これが「アレヴァ報告書」(2011・4・7) | トップページ | アル・ゴアのプロパガンダにアルキメデスは怒っています! 2200年前の大発見を平気で否定するハーバード大出の世襲政治家 »