« コメントありがとう! | トップページ | 原発を作りたい人 売りたい人にはこう言いましょう!! »

2012年1月12日 (木)

制御棒が上下逆さまに取り付けられていた島根原発1号機 最も危険な原子力プラントです!

 原子力開発史上、最大のお笑い記事がこれだ。

031

 島根原発運転開始前だったので、調べることができたが、

 案の定!

 4本の制御棒が上下逆さまに取り付けられていた。

 そもそも、中国電力のような「地方電力」は、

 経営理念として、原発はありえない、とわしは思います。

 需要と供給とコスト。

 この3つを考えただけでも高くつきすぎます!

 それでも踏み切ったので、おそらく、

 値段が一番安いゼネラル・エレクトリック製マークⅠを

 輸入してしまったんでしょう。

 マークⅠの設計図は、とことん狂っています。

 ニュートン力学に真っ向から挑戦した、

 ドンキホーテな機械ですよ。

 地震予知の見地からは、こんな地図が出てきました。

Photo_8 

 安全?

 とんでもない!!

 日本最大の断層は、

 中央構造線であることをお忘れなく!

|

« コメントありがとう! | トップページ | 原発を作りたい人 売りたい人にはこう言いましょう!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/43723307

この記事へのトラックバック一覧です: 制御棒が上下逆さまに取り付けられていた島根原発1号機 最も危険な原子力プラントです!:

« コメントありがとう! | トップページ | 原発を作りたい人 売りたい人にはこう言いましょう!! »