« バンドエイド修理! GE社製マークⅠ型原子炉の欠陥 アーサー・ガンダーセン議会証言 | トップページ | 競馬予想です »

2012年1月 7日 (土)

東芝・日立製作所製マークⅠ原子炉の謎

 まず、押さえておかなければならないこと。

 ウェスティングハウス社製加圧水型原子炉に対し、

 ゼネラル・エレクトリックの原子炉開発は、

 15年遅れていた!!

Photo

 関西電力美浜原発1号機の概略図です。

 ウェスティングハウス設計、三菱重工製です。

 制御棒は上から下に入れる構造。底に穴は作らない。

 ニュートン力学から言って、当然です!!

 使用済み核燃料が最も危険なので、

 独立した燃料取扱建屋を作る!

 燃料貯蔵プールは地下に!!

 この先行モデルに対し、

Mark1

 福島第一原発1~4号機。沸騰水型マークⅠ。

 これ、マッド・サイエンティストの設計です!!

 なぜ、格納容器の下に圧力抑制プールを作り、

 細いパイプでつなぐのか!?

 地震で壊れるよ、そりゃあ!

 当時、GE社の至上命令は、

 原子炉のコストダウンと小型化!

 おそらく、設計の初期段階では、

 ドーナツ型のプールなど存在しなかった。

 電球の形(GE創業者はエジソン!)の格納容器で、

 すべての仕事をやってしまおう、という設計思想。

 ベントは影も形もなかった!

 爆発するよ!!

 完全に狂った技術者ですよね。

 ベントは「バンドエイド修理」された!!

 もっと狂っているのは、使用済み核燃料プールの位置。

「耐震」の概念が1ミリでもあれば、

 5階建ての建物の4階にプールは作りませんよ!!

 GE社は「コストダウン」しか考えていなかった。

 そりゃ、上からクレーンで燃料を隣のプールに

 移動させれば、楽だし、建設費もかからないけど……。

 結果、制御棒と膨大な数の計器類は、

 下から上に入れる構造に!!

 原子炉の底はこんなむちゃくちゃなことになった。

019

06

 穴だらけ、隙間だらけ、「ざる」なんだから、

 メルトスルーしますよ!!

 製造業は日本の宝?

 ならば、東芝よ! 日立製作所よ!

 リコールに応えよ!!

Imagescalum60p

|

« バンドエイド修理! GE社製マークⅠ型原子炉の欠陥 アーサー・ガンダーセン議会証言 | トップページ | 競馬予想です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/43652900

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝・日立製作所製マークⅠ原子炉の謎:

« バンドエイド修理! GE社製マークⅠ型原子炉の欠陥 アーサー・ガンダーセン議会証言 | トップページ | 競馬予想です »