« 世界の「ねずみ講支配」 銀行とエネルギー 日本の民主主義は4号機の姿そのもの | トップページ | 57年前に、私の祖国、日本は決めました! 原子力開発は「公開」のもと、行われる!! 法律にも書いてあります! »

2012年1月21日 (土)

大恐慌を乗り切る方法は?

 永遠に成長する物質などない。

 世界中の科学者が証明してきたこと。

 しかし、銀行は、利子は、

 永遠の成長を社会に求める。

「9・11」、湾岸戦争、イラク戦争がなくても、

 資本主義社会は崩壊していた。

 新製品が何もない世界。売るものがなくなった地球。

 大恐慌を、アメリカはどうやって乗り切ろうとしているのでしょうか?

 またしても詐欺です!!

 イランがホルムズ海峡封鎖を画策している?

 無料予想。封鎖は行われません。

 イランに経済制裁を?

 アメリカがやったことは何?

 昨年の大晦日に「国内法」を変えただけです。

 イラン中央銀行関連の取引をした「アメリカ国内の」

 金融機関に制裁を与える。

 やりゃいいじゃん!

「国内法」なんだから、わしら日本人にはなーんも関係ない。

 あとは言葉、プロパガンダがあるのみです。

 制裁法を書いた議員2名がオバマ大統領に要請。

「各国にイランからの原油輸入を18%削減するよう要請せよ」

 名も知らぬ議員になんの権限がある?

 なぜ、お前らが外国に命令できるのか!?

 怒りを込めて振り返れ!

「オイルショック」は地球規模の詐欺だった!

 是非是非、この本を読んでください。

(締めは宣伝、わしプロパガンダ)

61d7q0kzyzl__sl500_aa300_

 

|

« 世界の「ねずみ講支配」 銀行とエネルギー 日本の民主主義は4号機の姿そのもの | トップページ | 57年前に、私の祖国、日本は決めました! 原子力開発は「公開」のもと、行われる!! 法律にも書いてあります! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/43817892

この記事へのトラックバック一覧です: 大恐慌を乗り切る方法は?:

« 世界の「ねずみ講支配」 銀行とエネルギー 日本の民主主義は4号機の姿そのもの | トップページ | 57年前に、私の祖国、日本は決めました! 原子力開発は「公開」のもと、行われる!! 法律にも書いてあります! »