« 11170トンの使用済み核燃料はどこへ? 廃炉→プールむき出し→テロの標的 | トップページ | 「4号機がヤバい」は、情報かく乱、プロパガンダの可能性あり »

2012年1月 9日 (月)

第3次「オイル・ショック」詐欺に要注意!! オバマはウォール街出身 1%のためにホワイトハウスに送り込まれた人間です

 そもそも、今回のホルムズ海峡危機ってのも、

 アメリカが仕掛けたものでしょ?

 イラン中央銀行と取り引きをした外国の金融機関に制裁?

 やってみろよ!!

 世界の金融システムをリーマンショックでむちゃくちゃにしておいて、

 ウォール街に世界を制裁する権利など1ミリもないよ。

 5年前に制裁を受けるべきだったのがアメリカの金融機関です!!

 アメリカが制裁したら、倍返しをすればいいわけさ。

 アルゼンチンをみてください!!

 アメリカ型金融システムが完全に崩壊して、どうなった?

 今、ものすごく景気がいい!!

 反米政権が生まれても、アルゼンチンの人たちは、

 東日本よりも安全に暮らしていますよ!!

 ホルムズ海峡危機は詐欺だ!

 戦争の恐怖をふりまいて、石油価格を上げる。

 マスコミの報道を鵜呑みにすれば、

「やはり火力発電はだめなんじゃないか」

 そう思う人がいっぱい出てきます。

 世界的な脱原発運動を「心理戦」で抑える。

 今も、住友商事、三菱商事、双日などは、

 ウランをドンドコ掘っているんです!!

 カザフスタン、ウズベキスタン、オーストラリアなどなどで。

 採掘のコストは、国際協力銀行(日本人の税金)、みずほグループ、

 三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行などなどが立て替えている状態。

 貸した金が返ってこない状態なんです。

 暴落したウランの値段を元に戻すことは、米英仏日の銀行の悲願です!!

 なぜ、東芝はウェスティングハウを法外な値段で買ったのか?

 全米にウラン販売網を持っているからです。

 東芝は、戦争の危機と恐怖を待ち望んでいます。

 戦争などできないけど、危機と恐怖を煽って、高値で売り逃げる。

Photo_2

 ウォール街の投資銀行出身のバラク・オバマにとっては、

 戦時に! 現役の! 大統領として選挙戦を戦える!!

 ホルムズ海峡危機という名の詐欺は、これで一石二鳥!

 でも、だまされてはいけない!

 1970年代の「オイル・ショック」は、幻、ウソ、イリュージョンだった!!

022

 世界の石油供給量グラフに「オイル・ショック」の痕跡は皆無!!

 日本では、物価が25%も上昇し、おばはんたちが、

 トイレットペーパーを奪い合いましたが、

 横浜港、神戸港には石油タンクが満杯になり、

 洋上に石油タンカーがひしめき合い、

 倉庫の外にまでモノがあふれていた。

Photo

 詳しく書きましたから是非、読んでください!

 国家、マスコミが100年間、100回繰り返してきたプロパガンダ。

「石油がなくなるぞ!!」

 これにまた騙されたら、人類はアホだから、

 もう絶滅してかまわんよ!!

|

« 11170トンの使用済み核燃料はどこへ? 廃炉→プールむき出し→テロの標的 | トップページ | 「4号機がヤバい」は、情報かく乱、プロパガンダの可能性あり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/43673023

この記事へのトラックバック一覧です: 第3次「オイル・ショック」詐欺に要注意!! オバマはウォール街出身 1%のためにホワイトハウスに送り込まれた人間です:

« 11170トンの使用済み核燃料はどこへ? 廃炉→プールむき出し→テロの標的 | トップページ | 「4号機がヤバい」は、情報かく乱、プロパガンダの可能性あり »