« プルトニウムの細胞破壊 | トップページ | 朝日杯FSで万馬券! »

2011年12月17日 (土)

「中性子」の3文字がない「事故収束」!? ふざけるな!!

 曲がりなりにもマスコミで「中性子隠蔽」

 について書いたのはわしだけ!?

『原発の深い闇』

 疑問に誰一人答えることなく、事故収束!?

 野田佳彦は、世界中から笑われ、

 非難されているのを知らないのか?

 日本製品の信用は半減したよ!!

 中性子線の最大の特徴は、「放射化」。

 周囲のありとあらゆるものを放射能に変えてしまうのです。

 中性子を隠蔽することが、ありとあらゆる輸出品の、

 世界的信用を崩壊させてしまいます。

 なぜ、中性子を隠蔽したのか?

 福島第一原発敷地内には、中性子線監視モニターが、

Photo

(福島第2原発)

 こんな形で配備されているのです。

 モニタリングのデータはすべて隠蔽されました。

 隠された。データはあるのにウソをついている。

 3号機の爆発により、

Photo_2

 3号機の使用済み核燃料がモニタリングポストの

 目の前に落下してきたからでしょう。

 虎の門や千葉などで、相次いで中性子線が、

 観測されていますが、これはふく1由来かどうか疑問です。

 近くに新燃料や使用済み燃料の運搬車があれば、

 中性子線は必ず出てきます。

 秘密の保管場所があっても同様ですよね。

 燃料を包むキャスクに、

110413_1f_cask_1_m

  基本的な欠陥があるからです。

 中性子線を防ぎきれない。

 しかも、ウラン、プルトニウム、キュリウムなどが、

 上の写真のように厳重に運搬されている、

 という保障はないでしょう。

 大学の原子炉までこの車で運ばないんじゃないか?

 中性子線の帝国、日本。

 おびえ続けるか?

 さもなくば、原子力に死を?

|

« プルトニウムの細胞破壊 | トップページ | 朝日杯FSで万馬券! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「中性子」の3文字がない「事故収束」!? ふざけるな!!:

« プルトニウムの細胞破壊 | トップページ | 朝日杯FSで万馬券! »