« コメントありがとう! | トップページ | プルトニウムの細胞破壊 »

2011年12月16日 (金)

「冷温停止」については蓮池さんの説明がすべて

冷温停止「事故原発には使わない」=元東電社員の蓮池透さん講演-佐賀

 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会の元副代表で、東京電力に30年余り勤めた蓮池透さん(56)が15日午後、佐賀市内で講演した。東電福島第1原発事故で野田佳彦首相が16日にも示すとされる冷温停止宣言について、蓮池さんは「冷温停止は、正常な原発に使う言葉。事故を起こした原発に冷温停止という概念はない」と断じた。
 蓮池さんは約400人の聴衆を前に、同宣言は「前のめりのやり方」と批判。「早く原子炉格納容器の中を把握する方法を実施すべきだ。それからでも遅くない」などと訴えた。
 冒頭では、同原発で保守管理者や原子力燃料サイクル部長を務めた立場から、「ご迷惑を掛けて申し訳ない」と謝罪。大津波が事故の主因とされる点については、「想定していなかった。防波堤を高くするなど防ぎようがあった」と述べた。(2011/12/15-21:10)


JIJIドットコム

|

« コメントありがとう! | トップページ | プルトニウムの細胞破壊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「冷温停止」については蓮池さんの説明がすべて:

« コメントありがとう! | トップページ | プルトニウムの細胞破壊 »