« 東芝 西田厚聡の唾棄すべき発言 日韓半導体戦争惨敗の戦犯は東芝だ! | トップページ | 東芝の製品を買うな!! »

2011年12月 3日 (土)

東芝の企業犯罪ともいえる大失態を記録したNHKスペシャル

 これ「闘わない日本人」の記録ですよね。

 人間をバカにし、上から目線で生きていると、

 人間は負ける、ということでしょう。

 なぜ、闘わないのか!?

 日本の電力会社こそ、その原因です。

 儲け=コスト×公正報酬率(絶対に損をしない固定のパーセンテージ)

 コストが大きくなれば、自動的に儲かる電力会社。

 東芝にとって、東京電力に原発を売れば、

「言い値で買ってくれる」

 それに対し、番組で紹介されていたDRAM価格下落の恐怖のグラフ。

 東芝にとって、世界市場は、

「果てしなく値切ってくる」

 これが、原子力という悪魔にのめりこんでいった原因です。

 選んではいけない原子力に、

「選択と集中」

 をしてしまった東芝のいた世界、舞台装置でした。

 逆に言えば、どんな粗悪品でも、

「言い値で買ってくれる」電力会社が、経済の中枢に、

「大旦那」として君臨しているからこそ、

 日本の技術力は落ちたのです。

 日本人はいいものを作ろうとしなくなったのです。

 競争に疲れ果て、経団連の奥座敷で、

 電力会社のボスに慰めてもらってきた。

 飲んで喰って、小遣いをもらっていた。

 それが失われた20年です。

 画像がありませんでしたが、

 雑誌『ブルータス』のアフリカ特集と、

 同じ編集者が東京電力の金で作った

Photo_7

 比べてみてください。

|

« 東芝 西田厚聡の唾棄すべき発言 日韓半導体戦争惨敗の戦犯は東芝だ! | トップページ | 東芝の製品を買うな!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/43238607

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝の企業犯罪ともいえる大失態を記録したNHKスペシャル:

« 東芝 西田厚聡の唾棄すべき発言 日韓半導体戦争惨敗の戦犯は東芝だ! | トップページ | 東芝の製品を買うな!! »