« 野田佳彦はナチの宣伝相ゲッベルスより悪質なファシストだ!! | トップページ | 競馬予想です »

2011年11月 5日 (土)

マスコミは水素爆発する!

 プロパガンダは、なぜ、発生したのか!?

 について、今、調べ、書いています。

 プロパガンダの土壌は、まず、学歴ですね。

 中卒の私小説家、西村賢太さんの本を読んでください!

小銭をかぞえる (文春文庫) Book 小銭をかぞえる (文春文庫)

著者:西村 賢太
販売元:文藝春秋
発売日:2011/03/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 本当のことしか書いていませんよ!

 深く尊敬をいたします。これも本当のことしか書いていない本。

勝手に生きろ! (河出文庫) Book 勝手に生きろ! (河出文庫)

著者:チャールズ ブコウスキー
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 高卒。

 わしは、立教大学文学部卒をちょい鼻にかけて生きてきた。

 だから、福島第一原発を止めることができなかった。

 わしも「支配層」にぶら下がりたかったんですよ。

 その名も『プロパガンダ』という本。

プロパガンダ[新版] Book プロパガンダ[新版]

著者:エドワード・バーネイズ
販売元:成甲書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これを書き、ナチに多大な影響を与えたバーネイズは、

 率直にこう語っている。

<彼は、ほとんどの人々はみずから生きる世界に対して本能的に、考えなしにしか対処できないが、歴史の潮流を予期し、それに影響をあたえる責任をになっている「知的な少数者がいる」と繰り返して言った>(スチュワート・ユーウェン『PR!』法政大学出版局)

 まさに、朝日新聞、読売新聞、NHKの鼻持ちならない高学歴者たちのことだ。

 彼らにとって、ギリシャ人は全員が「怠け者」である。

 ゆえにギリシャ人は、国民投票によって、

「自分の生き方を自分で決める」ことなど絶対に許されないのである。

 マトリックスが単にSF映画ではなく、現実に立ち現れてきた。

 もう誰もマスコミの言うことを信用しなくなるよ。

 そのために一文字づつ書いています。

 絶望感にさいなまれつつ。

 もうちょっとすれば、マトリックス・レボルーション?

|

« 野田佳彦はナチの宣伝相ゲッベルスより悪質なファシストだ!! | トップページ | 競馬予想です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マスコミは水素爆発する!:

« 野田佳彦はナチの宣伝相ゲッベルスより悪質なファシストだ!! | トップページ | 競馬予想です »