« 美しい映画と音楽 美しい飯館村 ヴィム・ヴェンダースよ! | トップページ | 野田佳彦はナチの宣伝相ゲッベルスより悪質なファシストだ!! »

2011年11月 4日 (金)

自発核分裂と中性子線

 東電の松本は、キセノン検出について、

「量が少ないので自発核分裂」

 と説明しました。

 量をはかったのは?

 東電です。

 これまで何百回、何千回もデータを改ざんしてきた会社です。

 わしは信用しません。

 3月15日、400ミリシーベルトの放射線検出で、

記者「4号機の使用済み燃料が飛散した可能性は?」

東電「燃料が外に出てきたら、もっとずうっと高い線量になりますから、その可能性はありません」

 線量をはかったのは?

 東電です。

 東電はこれまで、「臨界の証拠」を次々に闇に葬ってきました。

 ヨウ素134→コバルト56→セシウム134

 こんな間違いをするはずがない!

 クロル38を検出→26日後に「間違いでした」

 東電よ! 生のスペクトルデータを出せ!!

「臨界」を監視するにはもっとずっと簡単な方法がある。

 中性子線検出器を原子炉やプールの周りに配置すればいい。

 原子力関連工場や研究施設には、

 どこにでもある簡単な機械です!

B1_4_1

「中性子」の3文字を東電は隠蔽し、

 マスコミは「禁句」にしたままです!

 この情報環境を外国人が見たらどう思うでしょうか?

「自発核分裂」もずうっと隠蔽されてきました。

 使用済み核燃料プールの中では、ずうっと、

 自発核分裂が起きているんです!

 中性子線がずうっと放出されているんです!

 最も危険なものを東電とマスコミは共謀して隠蔽している。

 マスコミの罪はものすごく重い。

|

« 美しい映画と音楽 美しい飯館村 ヴィム・ヴェンダースよ! | トップページ | 野田佳彦はナチの宣伝相ゲッベルスより悪質なファシストだ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自発核分裂と中性子線:

« 美しい映画と音楽 美しい飯館村 ヴィム・ヴェンダースよ! | トップページ | 野田佳彦はナチの宣伝相ゲッベルスより悪質なファシストだ!! »