« 孤高の女 櫻井よしこ 詐欺師軍団は全然、あきらめていない | トップページ | 今、まったりしている人 NHKを見てください »

2011年10月22日 (土)

原発事故が起きてもNHKは現場に行かない! 「原子力事故社内規定」こそマスコミのタブー

 次に原発事故が起きて、マスコミはどう動くのか?

 NHK内部マニュアルでは、

「取材しない」

 断言してます!

 わしもこれにはのけぞった。

『毎日新聞』の社内規定。

 1時間あたり10マイクロシーベルト!?

 それを超えたら、毎日の記者は逃げる!?

 東京都内の取材も無理なことが判明!?

 さすがに、「3・11」以降、この規定は守られていないようだが……。

『毎日新聞』の記者は、わしが3月26日の概略図。

20110326k0000m040149000p_size6

 この図の説明を求めたら、急に口調が変わって、取材拒否!

 なぜだ!?

原発の深い闇 (別冊宝島) (別冊宝島 1796 ノンフィクション) Book 原発の深い闇 (別冊宝島) (別冊宝島 1796 ノンフィクション)

販売元:宝島社
発売日:2011/07/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この本にクレームをつけてきたのは、

『朝日新聞』1社だけと聞いている。

 朝日の内規で、

「記者は50キロ圏内に入ってはいけない」

 そう書いたことが問題なのだという。

 そもそも、こうした社内規定を公表しているマスコミは1社も存在しない。

 マスコミのタブー。

 読者に秘密にしておいて、原発推進の財団には……。

 今、速攻で書いてますので、こうご期待! 

|

« 孤高の女 櫻井よしこ 詐欺師軍団は全然、あきらめていない | トップページ | 今、まったりしている人 NHKを見てください »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原発事故が起きてもNHKは現場に行かない! 「原子力事故社内規定」こそマスコミのタブー:

« 孤高の女 櫻井よしこ 詐欺師軍団は全然、あきらめていない | トップページ | 今、まったりしている人 NHKを見てください »