« 欠陥原子炉の再稼動など絶対にできない! あなたはそれを許しますか? | トップページ | これはひどい 共産党が地球温暖化を言っている? »

2011年10月11日 (火)

原発を再起動してはいけない理由 使用済み核燃料プールなど

映画『100,000年後の安全』パンフレット Book 映画『100,000年後の安全』パンフレット

著者:森 直人,池田 香代子,和合 亮一
販売元:アップリンク
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ドイツのテレビ局によって、原発労働者が、

「病気になっても裁判を起こさない」

「メディアの取材を受けない」

 と書かれた契約書にサインをさせられていた、という事実が発覚した。

 この報道で「再起動」などなしです。ありえない!

 青山繁晴さんはなんて言ってた?

「現場の労働者の士気は高い」

 高いわけがないんです。

原発労働記 (講談社文庫) Book 原発労働記 (講談社文庫)

著者:堀江 邦夫
販売元:講談社
発売日:2011/05/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これを読んでください!

 自分がなんのために、どんな働きをする原発の部分に、

 なぜ、入って、なぜ、その作業をしたか、

 まったくわからないんだから、

 こんなに、やりがいのない仕事はない!!

 そんな労働を行って、著者の堀江さんの体はボロボロにになっています。

 10万年後まで核のゴミを世話する、というフィンランドの施設で働いている人も同様。

 10万年後、フィンランドという国は存在しない!

 なんのために被曝をしなければいけないのでしょう!?

 これは人間の労働ではない。

 この一点でも、原発再稼動を許してはいけない。

 体を張りましょう!

 もうひとつ。

 日本の原発で使用済み核燃料プールに余裕があるところはひとつもありません!!

 すべて、ぎゅうぎゅう詰めです。

 なぜなら、六ヶ所村の再処理工場が破綻していて、そこに運べないからです。

 プール内の核分裂の安全基準を知ってますか?

 臨界……核分裂の連鎖反応がとどまることなく続く状態を「1」として、

 日本の原発すべてのプール内は「0・95」なのです!

 プール内では核分裂が起きまくっているわけです。

 敦賀原発だったと思いますが、使用済み核燃料を外に出すことが不可能となり、

 安全基準を勝手に「0・97」に引き上げている、と報告されています。

 そこに瓦礫が落下しただけで「1」になるよ!

 臨界。それが「核暴走」となったのが3号機の爆発でしょ?

 このことを誰も報道しません。

 わしは、「3号機のプールは存在しない」と書いたんですよ。

 誰もクレームをつけてこないのはなぜ!?

 中性子線を出すプールが何十も蓋もされずに存在している!

 それが、我が祖国、日本です!

 まず、プールに蓋をしろ! 地下に移設せよ!

|

« 欠陥原子炉の再稼動など絶対にできない! あなたはそれを許しますか? | トップページ | これはひどい 共産党が地球温暖化を言っている? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原発を再起動してはいけない理由 使用済み核燃料プールなど:

« 欠陥原子炉の再稼動など絶対にできない! あなたはそれを許しますか? | トップページ | これはひどい 共産党が地球温暖化を言っている? »