« 暑さにうだり、「原発再稼動もやむなし」と考えている人 ぜひぜひ、『原発の深い闇』を読んでください! | トップページ | 大西宏様 原発のコストと安全性を確率論で語るなら »

2011年7月11日 (月)

『原発の深い闇』は7月14日発売予定です

 本屋に駆け出しちゃった人がいたら(うぬぼれ)、

 スマンです。

 いねえよ!!

|

« 暑さにうだり、「原発再稼動もやむなし」と考えている人 ぜひぜひ、『原発の深い闇』を読んでください! | トップページ | 大西宏様 原発のコストと安全性を確率論で語るなら »

コメント

明後日ですか?!出版社はどこですか……って、私も駆け出してすみません。

投稿: れれれ | 2011年7月13日 (水) 01時15分

すみません、宝島社ですね。急いでコメントしてしまって申し訳ありません。

投稿: れれれ | 2011年7月13日 (水) 01時25分

読みました。安定剤飲もう・・・

投稿: kiyo | 2011年7月14日 (木) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/40769287

この記事へのトラックバック一覧です: 『原発の深い闇』は7月14日発売予定です:

« 暑さにうだり、「原発再稼動もやむなし」と考えている人 ぜひぜひ、『原発の深い闇』を読んでください! | トップページ | 大西宏様 原発のコストと安全性を確率論で語るなら »