« 電力 詐欺システムができるまで 発電所とヤクザ | トップページ | 「3号機の使用済み核燃料プールで核爆発が起きた」クリス・バスビー教授が来日中です »

2011年7月19日 (火)

原発輸出のサギが維持されても、価格、安全性、実績、あらゆる意味で日本は韓国に負けます

 大前研一は、「海外に原発を建設されれば、棚ぼた式に日本企業が儲かる」と主張しています。

 とんでもないデマ、詐欺師のセールストークです。

 韓国ではすでに、全消費電力の45%を原発が担っている。

 日本は30%にすぎません。

 韓国の原発稼働率は95%(!? 危険だ!)

 今の日本は?

 実績ですでにかなりリードされているのです。

 日本の原発は高すぎる。

 利益=コスト×公正報酬率

 時代遅れの高コスト体質だから、当然です。

 韓国では公社が原発を作っていますから、日本は太刀打ちできないでしょう。

 安全性も韓国のほうが相当に高いとわしは思います。

 韓国の原子炉はすべて、圧力容器の上から制御棒、各種計器を入れる「ウェスティングハウス型」だからです。

 どんな構造でも原発は危険ですが、韓国人はこんなセールストークが可能です。

「福島では3つの原子炉でメルトスルーが起きました。圧力容器の底が穴だらけだからです。韓国製なら、燃料は圧力容器にとどまっていたでしょう」

 実際、日本の原発輸出計画は、トルコ、ヨルダン、アラブ首長国連邦で韓国に負けました。

【送料無料】原発の深い闇 【送料無料】原発の深い闇

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

|

« 電力 詐欺システムができるまで 発電所とヤクザ | トップページ | 「3号機の使用済み核燃料プールで核爆発が起きた」クリス・バスビー教授が来日中です »

コメント

ニュースをよく読みましょう

投稿: | 2011年7月26日 (火) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/40870003

この記事へのトラックバック一覧です: 原発輸出のサギが維持されても、価格、安全性、実績、あらゆる意味で日本は韓国に負けます:

« 電力 詐欺システムができるまで 発電所とヤクザ | トップページ | 「3号機の使用済み核燃料プールで核爆発が起きた」クリス・バスビー教授が来日中です »