« 「怪獣使い」が来てくれたのに、放射能のことを書いてくれないのはなぜ!? 日本の怪獣はゴジラから始まったんです。水爆実験が目覚めさせ、口から放射能を吐く怪獣です! | トップページ | 「セプテンバー」さん、コメントありがとう! »

2011年6月 3日 (金)

ニコニコ生中継 タイトルに偽りあり 青山繁晴さんに小出裕章さんならこう言ったでしょう

 青山繁晴さんが一月以上前に撮影した映像と東電提供写真?

Images

 今、日本国民は、世界一退屈な映画を見せられている。

 青山さんは、頑として線量について言わないでしょ?

 東電が絶対に出してもらいたくないからですよ。

 青山「すごく低い」

 だったら、線量は表に出せるんですよ。

 出来レース。事前のアングル、シナリオがあったんです。

 水を流しているホースの上を鉛で防護していませんでしたか?

 その上、立ち入り禁止にしていませんでしたか?

 ジャーナリストが取材すべきなのは、

「そんな高い線量を出す水とは、一体なんなのか?」

 ということです。

 京都大学の小出裕章助教授からも指摘されました。

Imagescaj6e373

「なぜ、一番大事なことが報道されないのか?」

 もちろん、青山さんがホースの映像を撮影したことは、ものすごく重要なことです。

 水から、強烈なガンマ線が出ている、ということです。

 あんなに細いホースから、おそらく、数百ミリシーベルト。

 事故が起きて一月以上たっても。

 恐ろしいことです。

 以下は素人推理&無料予想。

 核燃料そのものが、ホースの中を流れていっているんです。

 使用済み核燃料プールが破壊され、一部の燃料がむき出しになり、爆発で建屋の外に飛散し、そういう状態のプールの上から水を入れて洗い流した結果です。

 そう考えれば、

 スニーカーでタービン建屋に入った人が、水に触れたことで、数シーベルト(!)の被曝をした。

 今でも300ミリシーベルトの瓦礫が3号機の周辺に転がっている。

 そんな、とんでもない事態の説明はつくんです。

|

« 「怪獣使い」が来てくれたのに、放射能のことを書いてくれないのはなぜ!? 日本の怪獣はゴジラから始まったんです。水爆実験が目覚めさせ、口から放射能を吐く怪獣です! | トップページ | 「セプテンバー」さん、コメントありがとう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニコニコ生中継 タイトルに偽りあり 青山繁晴さんに小出裕章さんならこう言ったでしょう:

« 「怪獣使い」が来てくれたのに、放射能のことを書いてくれないのはなぜ!? 日本の怪獣はゴジラから始まったんです。水爆実験が目覚めさせ、口から放射能を吐く怪獣です! | トップページ | 「セプテンバー」さん、コメントありがとう! »